仕事

今回は退職願や退職届を提出する際にどのような封筒を選べばよいのかについてご紹介いたします。

ビジネスにおいて慣例や慣習はつきものですが、退職願や退職届においても明確なルールが存在します。

波風を立てないためにも ...

社会

今回は上杉 忍著の「アメリカ黒人の歴史 – 奴隷貿易からオバマ大統領まで (中公新書)」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

黄色人種である日本人の私としては白人と黒人の差別に

政治

今回は田原総一朗著の「安倍政権への遺言 首相、これだけはいいたい (朝日新書) 」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

政治に興味がない私でもスラスラ読み切ることができました。

社会

今回はマチュー・グランプレ著、 マリルー・ダルモンイラスト、‎佐藤 絵里翻訳の「100のインフォグラフィックで世界を知る 〈世にも美しい教養講義〉超図解・宗教」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.

自己啓発

今回は神岡 真司著の「売れすぎて中毒になる 営業の心理学」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

営業についてのハウツー本は数多くありますが、この本を読んだ感想としては、よくある営業について

仮想通貨

今回はビットバンク株式会社著の「できるビットコイン入門 話題の仮想通貨の仕組みから使い方までよく分かる本 (できるシリーズ) 」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

今まで仮想通貨に関する

歴史

今回は西谷 大著の「ニセモノ図鑑: 贋作と模倣からみた日本の文化史(視点で変わるオモシロさ!)」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

私の友達が家に泊まりに来た際に、机の上にこの本が置いて

自己啓発

今回は竹之内 幸子著の「思い通りの人生に変わる 女子のための仕事術―――会社では教えてくれない女性のためのビジネス作法とルール36」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

男性の私でも、こう

みなさんは体調が悪い時や胃もたれのときに何を食べていますか?

さすがに調子が悪いときに脂っこいものは食べる気にはなれないかもしれませんが、実は食物繊維が豊富な食材も消化が悪く、胃の中に長く残ってしまうのです。

...

地理

今回は柿内 ルツ著の「イスラエル新発見の旅―政府公認ガイドがご案内します!」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

この本はイスラエルについての教科書と言うよりはどちらかと言えばガイドブック

生活

今回は牧田 善二著の「医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

昔は栄養バランスを考えずひたすら食べたいもの

仮想通貨

今回は俣野 成敏著、坪井 健著の「トップ1%の人だけが知っている「仮想通貨の真実」」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

仮想通貨に関する書籍の中て一番の良書と言えるのではないでしょうか。

自己啓発

今回は平井 基之著の「ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方――カンタンな中1数学だけでできる!」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

5分で読み終えました。
なぜそんなに早く読み

IT

今回は西垣 通著の「ビッグデータと人工知能 – 可能性と罠を見極める」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

非常に味気ないタイトルですが、一見の価値ありです。

近年

地理

今回は酒井 亨著の「台湾人には、ご用心!」を読んだ感想についてご紹介いたします。

1.所感

表紙を見てください。
かわいい女の子が描かれているではありませんか。
「地理」というジャンル