酒井 亨著「台湾人には、ご用心!」読んだ感想!★★★★☆

2019年5月7日

今回は酒井 亨著の「台湾人には、ご用心!」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

表紙を見てください。
かわいい女の子が描かれているではありませんか。
「地理」というジャンルで真面目な本が並ぶ中、この萌え絵はずるいですね。
手に取りたくなっちゃいます。

著者が表紙を萌え絵にしたのは理由があります。
なにも人の目を引きやすいからという理由だけではありません。

台湾人は日本のサブカルチャーに興味がある方が多いそうです。
アニメ好きが多いらしいですね。
アニメが好きで、アニメを見ながら日本語を勉強したという台湾人の方が少なくないそうです。

日本のアニメを中国に伝播する際に、台湾でアニメを翻訳してから中国に広めることが多いそうです。
アニメを広めるに当たり、台湾は日本と中国の間の中継地点になっているそうですね。

この本は台湾の良さも悪さも惜しみなく綴られています。
読者を置き去りにした味気ない文章が並ぶ本とは違い、非常に丁寧に著者の考えも入り交えて読みやすいように工夫されています。
私もワクワクしながら読み進めることができました。
「地理」という私的には興味のないジャンルの中、これほどまでに飽きずに読み進められたのは初めてです。

なんだか台湾に行ってみたくなりましたね。
台湾は旅行の費用があまりかかりません。
台湾は日本と近いので比較的旅行に行くハードルも低いです。
私の大学時代の友達も、旅費の安さから台湾に海外旅行に行っていました。

それに親日派が多いので、日本人にとてもやさしいと聞きます。
この本書いてあったことですが、台湾人にとって日本人と知り合いになれたことはステータスになるそうです。
素晴らしいです。
これほどまでに日本人に優しくしてくれる国はないのではないでしょうか。

2.終わりに

今回は酒井 亨著の「台湾人には、ご用心!」を読んだ感想についてお伝えいたしました。

私はいつか海外へ一人旅に行きたいと考えています。
比較的最近気づいたことですが、私の場合結構ホームシックになりやすいみたいです。
自分を強くするためにも一人旅に積極的に行ってみたいと考えています。
初めて一人で海外に行くに当たり、いきなりあまりにも遠い国には行きたくないです。
まずは近場から攻めようと思っていますが、近くて日本人にも優しい台湾は最適なのではないかと思い始めました。

費用も安いらしいですし、行ってみようと思っています。
急にサイトを更新しなくなったら台湾に旅立ったと思って下さい。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






地理

Posted by ちこ