ビジネスにおける「頭出し」という言葉の意味とは?

2021年11月20日

今回はビジネスにおける「頭出し」という言葉の意味についてご紹介いたします。



ビジネスにおける「頭出し」という言葉の意味とは?

結論から言います。

「頭出し」という言葉の意味とは、「前もって言う」「前もってざっくり説明する」という意味になります。

例えば、何か新しいビジネスの構想を持っていたとして、ビジネスパートナーや顧客に一言「こんなビジネスやるんだ」とざっくり伝えたとします。

数日後、同一のビジネスパートナーや顧客に「この前、頭出ししたビジネスの件なんだけど、進展があって〜〜なんだ」といって以前伝えたことについて再度補足やその後の状況を伝えるときによく使われますね。

また、「先方に頭出しとしてこの資料を展開する」などのように、物事の概略を伝えたいときにもよく使われます。

営業職の方たちの間でよく使われる言葉のようです。
しかし、技術者が営業職の方と話すときにもよく出てくるのでぜひ覚えておきましょう。

終わりに

今回はビジネスにおける「頭出し」という言葉の意味についてご紹介いたしました。

ここでは「頭出し」の意味について取り上げましたが、「頭出し」の語源についても探ってみました。
こちらから読むことができます。
「頭出し」というビジネス用語の語源とは?

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






言葉の意味

Posted by ちこ