映画のレビュー記事はPVを稼げるのか

2019年4月29日

このサイトでは映画のレビュー記事も結構書いています。
今見直したらほぼアニメの映画でしたけどね。

今回はぶっちゃけ映画のレビュー記事はPVを稼げるのかについてお話ししたいと思います。

よろしければ併せてこちらの記事もご覧ください。
本をレビューする書評ブログはPVを稼げるのか
漫画のレビュー記事はPVを稼げるのか
ブログの収益報告はPVを稼げるのか



映画のレビュー記事は稼げない

先に結論を書いていきます。

ほとんどの映画のレビュー記事はPVを稼げません。

最近どんな記事がPVを稼げるのかについて書いていますが、結論がPVが稼げないばっかですね。
まぁPVが稼げないのは想像通りだと思います。

次の画像を見てください。
私のブログではダッシュボードの投稿一覧の右にPV数が出るようにしております。

ほぼ一年前の記事なのにPVがほとんどありません。
というよりこのPVも私や私の友達によるものの可能性が高いです。

ただ単に映画の感想をブログにつづりたいならともかく、PVを狙って映画の感想の記事を書くのはおすすめしません。
アマゾンのDVDのアフィリエイトリンクを貼れば収益につながりますが、PVがそもそも稼げない上に映画の感想を読んでDVDを買う方も少ないと思うので時間をさいてまで記事を書く必要はないでしょう。

映画公開から日が浅ければPVを稼げるかも

映画のレビュー記事はトレンド記事に近いです。

容易に想像がつくかと思いますが、映画のレビュー記事は公開から日が浅ければ浅いほどPVを稼げます。
逆に時間が経ってしまえば映画のレビュー記事はPVをほとんど稼げません。

私は映画館に行く習慣がないので映画が公開されてからすぐに記事を書いたことはありませんが、他のサイトの記事を見る限りは公開からすぐに記事を挙げればそれなりにPVを稼げるそうです。
ただ公開から日が経ってしまえば、他のアフィリエイターが言っているようにPVが稼げなくなるようですね。

ただし、映画のレビュー記事はかなりの激戦区です。
映画は大衆文化ですし、他のアフィリエイターたちも映画のレビュー記事は公開から日が経っていなければ稼げるというのが分かっているので映画館に行って映画を観る機会があればみなさんこぞって映画のレビュー記事を書きます。

例として最近盛り上がっている映画としては「名探偵コナン 紺青のフィスト」でしょうか。
名探偵コナンはビッグコンテンツなので感想の記事を書けば大きくPVを稼げることができるかと思ってしまいますが、公開初日に記事を書いたとしても同じような考えの人が多数います。
よって結果的にPVを分け合う形となってしまうでしょう。
きちんとキーワード選定をしなければPVが集まりません。

何度も言いますが映画がメインでついでにブログにUPするならともかく、ブログに書くために映画を観るのはあまり良いとは言えません。

終わりに

今回は映画のレビュー記事がPVを稼げるのかについてご紹介いたしました。

この記事がこれからブログをやる、もしくはどんな記事を書こうか迷っている方の参考になれば幸いです。

私のブログの収益報告まとめはこちらに書きました。
よろしければご覧ください。
ブログの収益報告

このブログはエックスサーバーとエックスドメインを利用しています。
いずれもサーバーとドメインの中ではブログを運営する上で一番おすすめです。
ぜひ利用を検討してみてください。



エックスドメイン

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。