「ソードアート・オンライン プログレッシブ3」レビュー★★★☆☆

2019年5月7日

今回は川原 礫著、abecイラストの「ソードアート・オンライン プログレッシブ3 (電撃文庫) 」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

プログレッシブの3巻でもストーリーが完成されていますね。
さすがSAOの作者さんです。

そろそろ本編との矛盾点に慣れてきました。
言うほどキリトはソロで活動していないですね。

今回もアスナとの距離の詰め方についてが中心な気がします。
ストーリーは完成度が高いものの、最後以外はこれといってドラマティックな展開はないように思えますね。
著者のあとがきにも触れられていますが、今回は落ち着いたストーリーとなっています。

ただし、文章や表現が上手いせいかストーリーとしては落ち着きがあるものの読んでて非常に楽しめます。
キリトとアスナが好きな方にはおすすめの内容となっているでしょう。

これもあとがきで触れられていますが、ボスが空気と化していますね。
どうやら次の巻ではボスとの戦いにスポットライトが当たるようです。
バトルものが好きな私にとっては次の巻は楽しみな内容ですね。

2.終わりに

今回は川原 礫著、abecイラストの「ソードアート・オンライン プログレッシブ3(電撃文庫) 」についての書評を書かせていただきました。

プログレッシブは現在6巻刊行されているようです。

プログレッシブを読んでいて思うのですが、大風呂敷を広げすぎのような気がします。
このペースでいって十分な人気を保ったまま攻略まで持っていけるのでしょうか。

番外編という扱いなので、売り上げは本編よりは劣るはずです。
プログレッシブはどれくらい売れているんでしょうかね。
Amazonの評価がそこそこついているところを見ると、多少は売り上げがあるようです。

著者には頑張って欲しいです。

今までの巻の感想はこちらです。
よろしければぜひご一読ください。
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ」感想★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト」レビュー★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング 」レビュー★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン10 アリシゼーション・ビギニング 」レビュー★★★☆☆
ソードアート・オンライン12巻レビュー★★★☆☆
ソードアート・オンライン13巻レビュー★★☆☆☆
「ソードアート・オンライン プログレッシブ1」レビュー★★☆☆☆
「ソードアート・オンライン プログレッシブ2」レビュー★★★☆☆

おすすめ度
★★★☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。