渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5」レビュー★★★★☆

2019年5月7日

今回は渡 航著、ぽんかん⑧イラストの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5(ガガガ文庫) 」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

今までの巻の感想はこちらです。
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 」感想★★★☆☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3」感想★★★☆☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4」感想★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5」感想★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6」レビュー★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5」レビュー★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7」レビュー★★★★☆

今回の7.5は番外編となります。
俺ガイルの良いところは番外編も本編に負けず劣らずおもしろいところですね。

今回は花嫁対決が印象に残っています。
最近とある事情により結婚がより身近になっているからでしょうか。
やたらと記憶に強く残っています。
それにしても平塚静はなぜ結婚できないのでしょうか。
スペック高いのに。

他にも、柔道についてのエピソードも見どころです。
私は先にアニメを見始めましたが、このエピソードはうろ覚えですがOVAにも収録されなかったのではないでしょうか。
柔道部の問題について、比企谷八幡はどのように解決するのでしょうか、それも読みどころです。

比企谷八幡の問題解決方法は独特でわくわくしながら読み進めてしまいます。
今回の柔道の話はアニメにも収録されていなかったので、結末がどうなるかドキドキしながら読み進めてしまいました。

すでにライトノベルを読む前にアニメを観たとしても、ライトノベルを読むことでアニメで端折られた部分をしることができるのもライトノベルの楽しみの一つです。
特に俺ガイルは文章も優れているのですでにアニメで語られたエピソードも文章の美しさを噛みしめ臨場感を感じながら楽しむことができます。

2.終わりに

今回は渡 航著、ぽんかん⑧イラストの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5(ガガガ文庫) 」についての書評を書かせていただきました。

毎度思うことですが、ライトノベルの感想を書くと中身がありませんね。
書いてて思うのですが、読み手のメリットがあまりありません。

何かしら工夫しなければならないですね。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。