ソードアート・オンライン12巻レビュー★★★☆☆

2019年5月7日

今回は川原 礫著、abecイラストの「ソードアート・オンライン (12) アリシゼーション・ライジング」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

久々のソードアートオンラインの続きです。
押入れの奥深くにあったのを読んでみました。
話の内容を忘れているかと思いきや意外と覚えていましたね。

今回はバトル多めです。
ソードアートオンラインには私はバトルを求めているので嬉しい限りですね。
敵の強さもちょうどよく、いつものキリトのように無双しません。
やっぱりギリギリの戦いの方がおもしろいと感じます。

若干ネタバレになりますが、アリスの強さが異常です。
こんなやつに勝てるのかと思うほどです。
他のソードアートオンラインのストーリーならどうせなんとかなるんだろと思いますが、今回ばかりはどうにもならないのではと思います。

あとはキリトとユージオの必殺技がかっこいいです。
いかにもソードアートオンラインらしく、必殺技が繰り出されるまでに相当焦らされるのですが、いざ必殺技を打っているところを見るとテンション上がりますね。

詳しくは本作品をご覧ください。

2.終わりに

今回は川原 礫著、abecイラストの「ソードアート・オンライン (12) アリシゼーション・ライジング」を読んだ感想についてご紹介いたしました。

今ちょうどSAOのアリシゼーションのアニメがやっていますね。

ライトノベルを読んでいて思うのですが、アリシゼーションのアニメはおもしろいのでしょうか。
私自身はまだアニメを観ていません。

ライトノベルを読んでいる限りだと、どうにもアニメはおもしろそうには思えません。
既存のキャラがあまり出ていないところが気がかりです。
ちょっとアスナが出ている程度だと思います。

やっぱり過去に出た愛着のあるキャラの出演回数が多い方が盛り上がりますよね。
あまりネットを見ないですが、ネットではそこまでアリシゼーションが盛り上がっているようには思えないです。

まぁアニメが放映し終わってから気が向いたら観てみようと思います。

今までの巻の感想はこちらです。
よろしければぜひご一読ください。
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ」感想★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト」レビュー★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング 」レビュー★★★★☆
川原 礫著、abecイラスト「ソードアート・オンライン10 アリシゼーション・ビギニング 」レビュー★★★☆☆

おすすめ度
★★★☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。