本のレビュー記事でどのカテゴリーがPVを稼げるのか

このサイトでは本のレビュー記事を多数公開しています。
その数200記事以上です。

今回は本のレビュー記事の中でどのカテゴリーの記事がPVを稼げるのかについてご紹介したいと思います。



どの本のカテゴリーのレビュー記事がPVを稼げるの?

先にどの本のカテゴリーのレビュー記事がPVを稼げるのかについて結論を書きたいと思います。

私のサイトの本のレビュー記事の中でPVの多いカテゴリは次の二つです。
・IT系
・自己啓発本

一つ目のIT系の本のレビュー記事に関してですが、私がITエンジニアな上にサイトに公開している記事もIT系のことが他のサイトに比べて多めなので、読者層的にITに興味がある方が多いのかもしれません。
よってITに興味のある方が多いために一つ目のIT系の本のレビュー記事が多いことが予測されます。

したがって、本のレビュー記事はPVがあまり稼げないためおすすめできませんが、もし本のレビュー記事を書きたいならば二つ目の自己啓発本を対象とするのがおすすめです。

自己啓発本の本はPVを稼ぎやすい

数年前から本屋に行くと自己啓発系の本がよく平積みされていますよね。
自己啓発系の本は手を出しやすい上に、勉強してる気になれるのでそれなりにニーズがあります。

自己啓発本というのはネット社会と相性が良いです。
どの著者がどの自己啓発本を書いているのか、この自己啓発本を読んだ結果人生が変わった方がいるのか調べたいがためにネットで検索する方が多数見受けられます。

私のサイトをグーグルサーチコンソールで調べてみると、自己啓発本を書いている著者の名前で検索してこのサイトにたどり着いた方がいるようです。
中にはなんでこの検索をしてこのサイトに来たのだろうと疑問に思うこともあります。(ここでは明かしません。下手したら炎上に発展する可能性があります。気になる方は自分で記事を書いて検索パフォーマンスを調べてみたり他のサイトの記事を参考にしてみて下さい)

まとめると、とりあえず自己啓発本のレビュー記事はPVを稼げます。
どのカテゴリの本のレビュー記事を書けば良いか迷った方は自己啓発本のレビュー記事を書くと良いでしょう。

ただし自己啓発本に関しては一部熱狂的なファンがいたりするので扱いが難しいです。
私も一部の本についてはこの本クオリティが低すぎるなと思いながらもレビューするのを避けていたりします。

終わりに

今回は本のレビュー記事の中でどのカテゴリーの記事がPVを稼げるのかについてご紹介いたしました。

この記事が参考になれば幸いです。

私のブログの収益報告まとめはこちらに書きました。
よろしければご覧ください。
ブログの収益報告

このブログはエックスサーバーとエックスドメインを利用しています。
いずれもサーバーとドメインの中ではブログを運営する上で一番おすすめです。
ぜひ利用を検討してみてください。



エックスドメイン

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。