羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典9(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆

2019年5月7日

今回は羊太郎著、三嶋 くろねイラストの「ロクでなし魔術講師と禁忌教典9(富士見ファンタジア文庫)」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

今までの巻の感想はこちらです。
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典2(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典3(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典4(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典5(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と追想日誌 (ファンタジア文庫) 」感想★★☆☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典6(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典7(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典8(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と追想日誌2 (ファンタジア文庫) 」感想★★★☆☆

一言で言うならば、展開がラノベっぽくなってきました。
まぁロクアカはジャンルとしてはラノベはラノベなのですが、いかにも今回は内容がラノベラノベしています。

今回の9巻は展開が早いです。
今までは起承転結の起と承が多かったですが、今回は転の部分が非常に多い印象を受けました。

叩かれるのを覚悟で言うならば、著者が締め切りに焦って書いている感が感じられます。
著者も本のカバーのコメントで「締め切りに追われながら書いた」と記載していました。

社会人と作家の両立は非常に大変そうです。
特に社会人としての本業と執筆の両方が忙しくなった場合は本当に死にかけるのではないでしょうか。

私も本業をやりながらアフィリエイトをやっていたら手の神経がぶっ壊れました。

お金を稼ぐのも大切ですが、やはり一番は健康です。
身体に気を付けながら今後も頑張っていきたいですね。

2.終わりに

今回は羊太郎著、三嶋 くろねイラストの「ロクでなし魔術講師と禁忌教典9(富士見ファンタジア文庫)」についての書評を書かせていただきました。

ところで、この「ちこの資格取得日記」は1記事当たり1000文字以上を目指しています。

シリーズものだと過去の記事のリンクを載せれるので字数を稼げますね。

…おもしろさと読後の満足感は著しく減るかと思いますが。

おすすめ度
★★★☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。