ららぽーと横浜に行ってみた感想

今回はららぽーと横浜に行ってみた感想についてご紹介いたします。



ららぽーと横浜に行ってみた感想

東京の方のららぽーと(豊洲)の方がぶっちゃけワクワクするのですが、一回横浜のららぽーとに行きたくなったので行ってみました。
目的は秋服の購入になります。最近涼しくなってきましたからね。

ららぽーと横浜はちょっと横浜駅からは遠くにあるんですね。
ただ服を買うだけなら横浜駅の近くのショッピングモールの方が良いかもしれません。
ららぽーと横浜はどちらかというと地元民のための施設のように思えます。

ららぽーと横浜の最寄駅は鴨居駅になります。
横浜駅から横浜線で20分くらいの場所です。
せっかくなので鴨居駅の前で記念写真を撮ってみました。

鴨居駅からららぽーと横浜までさらに歩いて7分ほど。
鶴見川にかかった鴨池橋を渡ります。
ららぽーとの大きな看板が目印です。
橋を渡りきる前からららぽーと横浜が見えましたね。
人の流れも多いので人が向かっているところについていけば高確率でららぽーと横浜に到着すると思います。

ちなみに記念写真を撮っている人は私だけでした。笑
ららぽーとはもしかして観光に来る場所ではないのでしょうか。
まぁ私が楽しんでいるのでいいでしょう。

地元の高校生っぽい人が多かったですね。
家族連れも多いです。
子供が遊べるコーナーもあります。
子供の遊び場では子供たちがたくさんいました。

ららぽーと横浜にはシネマもあります。
近くではアイドルもイベントをやっていましたね。
TEAM SHACHIだったと思います。
最近はアイドルが増えすぎてよく分からなくなってますね。
結構イベントは盛り上がっていました。

さて、今回のお目当ては服です。
広すぎて歩き回るだけでも疲れます。
普通は目当てのブランドにある程度当たりをつけてそこだけ回るのがセオリーだと思います。

あてもなく服を求めてさまよい続けてかなり疲れました。
本当は当てがあったのですが、せっかく来たので最大限楽しむためにいろいろ回ってました。
メジャーなブランドから名前を聞いたことがないブランドまであったので回るだけでもある程度楽しめます。
果てしなく疲れることになりましたが。

労力をかけてららぽーと横浜まで来たのでフードコートで一息つくことに。
フードコートでは名古屋コーチンの親子丼を注文しました。
平民の私が名古屋コーチンをありつけるなんて夢のようです。
以前イベリコ豚を食べたとき以来感動しましたね。

一通りららぽーと横浜を楽しんだので最後にお目当ての店を二件訪ねました。
その二件とはユニクロとダイソーです笑
はるばるららぽーと横浜に来たのに結局買い物した場所はユニクロとダイソーでした。
安さは正義ですね。

終わりに

今回はららぽーと横浜に行ってみた感想についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。