西東京いこいの森公園に行った感想

今回は西東京いこいの森公園に行った感想についてご紹介いたします。

前回だちょう牧場並木屋に行った帰り道、せっかくなので比較的近場にある西東京いこいの森公園に寄ってきました。
だちょう牧場並木屋に行った感想



西東京いこいの森公園に行った感想

西東京いこいの森公園はその名の通り西東京市にあります。
西東京市内最大規模の市立公園らしいですね。

私は普段大きい公園に行くのが好きです。
家族連れだったり友達連れだったりで賑わっているのが良いですね。
公園には一人で行くことが多いのですが、一人でいても心が安らぎます。

バスに乗って西東京いこいの森公園に到着。
おしゃれな石で作られた看板が目立ちますね。
西東京いこいの森公園に行った感想

ひとまずぐるっと一周することに。
さすが西東京最大の私立公園だけあって人が多いですね。
大きい遊具やそこそこ広いバスケットコートもあります。
家族連れだったり友達連れだったり非常に賑わっていました。

ぐるっと一周歩き続けると、よく分からないカブトムシの遊具もありました。
ひっそりとした場所にあり、あまり人気はなさそうです。笑

四角く柵で区切られていて中に落ち葉が敷き詰められている場所もありました。
なんだこれと思って看板にあった説明を見てみるとどうやらカブトムシの幼虫を育てるために落ち葉を保存しているそうです。
結構子供に優しい公園ですね。

謎の石で作られた置物もありました。
何でしょうね、説明も何もありません。
しかも一つではなく私が確認したところ二つはありました。
酸性雨にやられているのが目立ちます。
これをみると地球環境問題って深刻に思えますね

西東京いこいの森公園には大きな池もあります。
西東京いこいの森公園の池はビオトープらしいです。
ビオトープとは、生物が自然な状態で生息している空間のことを指します。
人が何も手を加えなくても生物が自然に生きれる環境を作っているらしいですね。

途中歩き疲れたのでベンチに休んだりしました。
西東京いこいの森公園は広いので、公園内を一周するだけでも一苦労です。

しかし久しぶりに自然と触れ合うと癒されますね。
東京でここまで自然と触れ合える公園は貴重なように思えます。
特に小さい子供がいる家族連れなんかはありがたい公園ですね。
だいたい公園に行くとなると近所に行くことになると思いますが、西東京いこいの森公園の近くに住んでいる方はぜひ行ってみてください。

終わりに

今回は西東京いこいの森公園に行った感想について書かせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。