「天気の子」レビュー★★★☆☆

今回は新海誠監督の「天気の子」を観た感想についてご紹介いたします。



「天気の子」レビュー★★★☆☆

「天気の子」レビュー★★★☆☆

あまりにも世間的に有名になっているので時代に追いつくためにも今更感はありますが観てみました。

全体的な感想としては、観ていて退屈ではありませんでしたが世間で賑わっているほどのおもしろさは感じられませんでした。
前作の君の名はを観ましたが、天気の子よりも君の名はの方がおもしろかったです。

なんていうか、無難に置きにいったなという感想です。
突出的な出来事は起きず、世間一般的にウケるようにストーリーが組まれていました。
君の名はに出てくるキャラクターを友情出演させて視聴者に媚びにいったりもしています。

あとはキャラクターの細かな設定も少ないなと感じました。
主人公の家出の理由とか語られるべきだと思いますが、作中では一切語られていないです。
「女の子とは付き合うまでは具体的な言葉を使って、付き合ってからはあいまいな言葉を使った方がいい」というシーンがありましたが、映画はストーリーは具体的にして細かい設定はあいまいな方がいいということでしょうか。

ただ、ストーリーや新海誠監督が見せたかったのが何かはなんとなく分かりましたが、作中の世界の仕組みがよく分かりませんでした。
なんで天気を操れるようになってなんで雨がずっと続くようになったんでしょうかね。
ネットで他の方の感想を読んでみましたが、それについては一切触れられていませんでした。

あとは映像が綺麗でした。
映像だけでも観る価値はあると思います。
大ヒットをマークした君の名はの次の作品ですから、映像に気合が入るのも分かりますね。

余談ですが、私は以前山手線を徒歩で一周しようとしたことがあります。(途中でリタイアしましたが笑)
冬に山手線を徒歩で一周しようとしたけど半分でリタイアした

山手線を徒歩で一周したおかげで、作中のシーンが大体どこなのかが分かりました。
新宿を中心に世界観が描かれており、大体山手線の西側が舞台になっています。
山手線に詳しくなれば、さらに天気の子を楽しめるかもしれません。
渋谷は標高が低いので、水に埋まって沈没してたりしてましたね。

終わりに

今回は天気の子を観た感想についてご紹介いたしました。

めちゃくちゃ名作というわけではないと思いますが、話題についていくために観るのはありだと思います。
気になった方はぜひ映画館に足を運んできてください。
3年後あたりに金曜ロードショウで公開されるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






アニメ

Posted by ちこ