高山みなみ主演「劇場版名探偵コナン 業火の向日葵」レビュー★★★☆☆

2019年4月7日

今回は高山みなみ主演の「劇場版名探偵コナン 業火の向日葵」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

今まで私が観たコナンの映画はこちらです。
劇場版名探偵コナン から紅の恋歌視聴感想★★★★☆
高山みなみ,山口勝平主演「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」レビュー★★★★☆
高山みなみ,山口勝平主演、こだま兼嗣監督「名探偵コナン 14番目の標的」レビュー★★★☆☆

調べてみたらこの業火の向日葵はシリーズで最低評価を争うくらいの出来らしいですね。
何やらコナンのミステリーらしさなどの良い点を殺しているような映画らしいです。

しかし私はそこそこ楽しめました。
おそらくコナンをあまり知らないこともプラスになっていたのでしょう。
ネットの声を観ているとミステリーというよりアクション寄りとなっている点が酷評されていますが、私はアクションが入ったアニメが好きなのでこれはこれでよかったと思います。

それにしても絵を3億とかで落札、専用の美術館を建てるほどの金持ちが羨ましいですね。
1000万程度でいいから分けてほしいくらいです。

この映画では怪盗キッドが出てきます。
私は怪盗キッドは知りませんでしたが、この映画だけを見る限りキッドの生き様がかっこいいです。
キッドに女性ファンが多いのもうなずけます。

それに調べてみるとこの映画の興行収入半端ないですね。
キッドを出すと採算がとれるようです。
コナン×キッドは金の生る木ですね。
映画ファンには酷評される映画となっていますが、こんなにも稼げるなら積極的にリリースしたくなっちゃいますね。

今回も容疑者が多いです。
犯人捜しのミステリー要素が好きな方は多少は観る価値があるのではないでしょうか。
しかしながら、前述した通りこの映画はミステリーよりもアクション寄りの出来となっています。
どうやらこの映画は約2時間ですが、最初は3時間で作ってしまっていて、1時間削ったようです。
その削った1時間がほぼミステリー要素を占めていたらしいですね。

ちなみに今回も犯人を当てることができました。

2.終わりに

今回は高山みなみ主演の「劇場版名探偵コナン 業火の向日葵」を観た感想についてお伝えいたしました。

このブログは一応ネタバレをなしで書いています。
だいぶ昔の作品なのでネタバレしてもいいかなと思ったりもしますが、なんとなくネタバレなしを貫いていますね。
まぁ昔の映画をひたすらレビューしていくのもあまり需要はないですが。
とりあえず赴くままに記事を書いていきましょう。

私がおすすめするコナンの映画ランキングベスト3はこちらで発表しております。
劇場版名探偵コナン独断でおもしろいと思ったおすすめ映画ランキングベスト3

おすすめ度
★★★☆☆

映画を観るなら映画の見放題サービスがおすすめです。
月額金額を払うだけで映画が好きなだけ観れちゃいます。
最初の数週間は無料ですのでぜひ体験してみてください。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






アニメ

Posted by ちこ