劇場版名探偵コナン から紅の恋歌視聴感想★★★★☆

2019年1月26日

今回は静野孔文監督、高山みなみ、山崎和佳奈主演の「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

Huluで期間限定で観ることができたので観ちゃいました。

コナンの映画初めて観ましたがめちゃくちゃおもしろいですね。
コナン自体漫画もほとんど読んだことありません。
自動車の免許合宿に置いてあったコナンの漫画を十数巻読んだ程度です。

ぶっちゃけ犯人は観ている途中で分かってしまいましたが、それでも尚おもしろいです。
私は読書が好きですが、今まで推理小説もそれなりに読んできたのである程度犯人のパターンは分かります。

まず、犯人は既に出た登場人物のどれかです。
既に出た登場人物でなく、今までまったく名前すら出なかった人だと「え、この人が犯人なんだ。てか誰?」となってしらけてしまいます。
あのコナンの映画ですからね。
犯人がいきなり登場してくるようなとてつもなく奇を衒った作品にはならないでしょう。

それに加えコナンの本編に出てくるレギュラー陣も映画という番外編で犯人なわけありません。
少しは犯行に絡んでいたとしても、本編に出てくるレギュラー陣が主犯となるのはあり得ないと思います。

あとは消去法で主要人物を一人一人確かめるだけです。
そこまでいけば必然的に誰が犯人か分かると思います。

しかしさすがに動機までは分かりませんでした。
おそらく軽く推理した程度じゃ思い浮かばないでしょう。
きちんと吟味すればいくつかの候補の一つが大当たりするかもしれませんが。
でもそこまでするのはさすがにめんどいですね。

ところで今なんでhuluで期間限定でコナンが観れるんだろうと思ったら今新しいコナンの映画(ゼロの執行人)が上映中だったんですね。
納得しました。
まぁ一人で映画館行ったり友達誘うほどモチベーションもないので、特別な理由がない限り観に行かないと思います。
また今度新編が登場したとき今やっている新しいコナンの映画(ゼロの執行人)をhuluで観たいと思います。
発想が最悪ですね。

2.終わりに

今回は静野孔文監督、高山みなみ、山崎和佳奈主演の「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌」を観た感想についてお伝えいたしました。

最近私の性格の悪さが露呈してきました。
なんか大人になるにつれて人の性格の悪さって浮き彫りになる傾向がありますよね。

しかし私も大切なことは見失わないように意識しています。
変わることは恐れないながらも、大切なものは何かを常に考え続けて生きていきたいですね。

私がおすすめするコナンの映画ランキングベスト3はこちらで発表しております。
劇場版名探偵コナン独断でおもしろいと思ったおすすめ映画ランキングベスト3

おすすめ度
★★★★☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






アニメ

Posted by ちこ