「映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! 」レビュー★★★☆☆

2019年4月7日

今回は橋本昌和監督、矢島晶子、ならはしみき主演「映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! 」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

最近子供向けアニメにハマっています。
子供向けアニメは何も考えなくて良いですね。
現代社会は考えることが多過ぎます。

クレヨンしんちゃんの映画を片っ端から観てみようと思っていますが、とりあえず目に入ったB級グルメサバイバルをみてみました。
前半は突っ込みどころが満載でそこまでおもしろくなかったものの、後半はなかなか楽しめました。

私のような心が荒んでしまった大人から見ると、最初の侵略が意味のない行動のように思えてしまいます。
私は選挙で1票を投じるよりも、周りを巻き込んで組織を組んでしっかりと応援するか自分が政治家になるべきだと思ってしまう人です。
最初の侵略に対しては目先のものよりももっと政府を巻き込んだり根本からマーケティングを見直すべきだと思ってしまいました。

しかしながら、後半は勢いで楽しめましたね。
伏線もちらほらあって、展開は読めてしまうもののそれでもなお勢いで楽しめます。
どうせこんな感じの結末だろうなという予想から大きく外れることはなく終わったものの、観終わった後の満足度は高かったです。
さすがクレヨンしんちゃんのアニメですね。

あとはED曲に驚いたことでしょうか。
ED曲があのSEKAI NO OWARIのRPGです。
あのRPGがクレヨンしんちゃんのアニメに使われていたのですね。
確かにぴったりだと思います。

さらに驚いたのがRPGが2013年にシングルとして発売された曲だということでしょうか。
もうちょっと後の曲だと思ってました。
記憶に新しすぎます。
時が経つのが早過ぎますね。
もう4、5年経つんですね。

あとで後悔しないよう、今ある一日一日を大切に生きていきたいです。

2.終わりに

今回は橋本昌和監督、矢島晶子、ならはしみき主演「映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! 」を観た感想についてご紹介いたしました。

年末年始は働けるのであればバイトを入れていきたいですんが、本業はかなりの期間ありません。
今のうちに映画を観るなり本を読むなり楽しんでいきたいですね。

前回までのクレヨンしんちゃんの映画の感想はこちらに書きました。
「映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」レビュー★★★★☆

よろしければ是非お読みください。

おすすめ度
★★★☆☆

映画を観るなら映画の見放題サービスがおすすめです。
月額金額を払うだけで映画が好きなだけ観れちゃいます。
最初の数週間は無料ですのでぜひ体験してみてください。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






アニメ

Posted by ちこ