バイト体験談!コンビニバイト編!手軽にやれるポピュラーで定番な仕事!

2019年5月1日

私のバイト体験談を次々ご紹介していくコーナーです。
今回はコンビニのバイトの体験談についてご紹介いたします。
私には合わない仕事でした。



1.どんなバイト?作業内容は?

今や日常生活にコンビニはなくてはならない存在ですよね。
普段の生活で見て分かる通りですが、レジ打ちをしたり品出しをするバイトです。
商品の積み下ろしや廃棄処理なんかもやります。

バイトの定番中の定番です。

2.所感

私の場合はちょっと特殊なコンビニで、タワーマンションの一階にありました。

タワーマンションの一階にあるコンビニは関係者しか利用することができません。
関係者しか利用することができないため人の量が少なく、他のコンビニと比べてかなり暇だった気がします。
他の都会のコンビニは見ていると客がずっと並んでおり休む暇がなさそうです。
私が働いたところは並ぶことすらほとんどありませんでした。

暇だからと言って楽とは限りません。
暇な場合は某バイトの先輩いわく、自分からやることを見つけて手を動かさなくてはいけないみたいです。

そこで私はTOEICのテストが控えていたので、英単語を勉強することにしました。
やることを自分で見つけて手を動かした結果です。

それはさておき、コンビニがタワーマンションの一階にあり、そこで働くからこそ見えてくるものがあります。
これを言ってしまうのはなんですが、タワーマンションは闇が深いです。
ご近所付き合いが大変そうですね。
どこに住んでもご近所付き合いが大変だとは思いますが、私はタワーマンションに住みたくはないなと思いました。
ちょっと私には合いそうにないです。

ディスポーザーという単語を初めて知ったのもこのコンビニバイトがきっかけです。
なんでも生ごみを流し台についている穴に入れるだけで生ごみを粉砕してくれるそうですね。
タワーマンションについていることが多いみたいです。
私はタワーマンションに住みたくはありませんが。

3.終わりに

今回はコンビニバイトの体験談について書きました。

見返してみると、さらっとしか書いてありませんね。
まぁコンビニのバイトなんて想像つくと思います。
他にも体験談の記事がありそうです。
別に特別おもしろい体験をしたわけでもありません。

ちなみに私が働いたコンビニでは、暇な割に他のコンビニと比べて時給が良かったです。
タワーマンションの一階にあるからですかね。
関係はなさそうですが。
他のコンビニのバイトは最低賃金であることがほとんどだと思います。

肉体的な辛さ:★★★☆☆
精神的な辛さ:★★★★☆
給料:★★☆☆☆

私が今までに経験したバイトはこちらです。
経験したバイト一覧

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。