バイト体験談!100円ショップの製品の荷下ろし編!無慈悲に荷物がどんどん積みあがる

2019年5月1日

私のバイト体験談を次々ご紹介していくコーナーです。
今回は100円ショップの製品の荷下ろし作業の体験談についてご紹介いたします。
結構な肉体労働です。



1.どんなバイト?作業内容は?

ピッキングの前段階の仕事です。
ピッキングのバイトの体験談についてはこちらで紹介しております。
バイト体験談!ゲーム・ホビーのピッキング!ピッキングの仕事に対する心構えとは?
バイト体験談!アパレル商品のピッキング編!日勤と夜勤の両方を経験!

ピッキングでは商品を倉庫から取り出す作業ですが、この100円ショップの製品の荷ほどきに関しては商品を倉庫にしまっていく仕事です。

荷物が積んだトラックがどんどんやってくるので、トラックから荷物を出したり、荷物をパレットに積み上げたりします。
パレットに積み上げた荷物はフォークリフトを使って倉庫へと運ばれます。

2.所感

相当な肉体労働です。
女性はまったく参加していなかったですね。

全体に言えることですが、段ボールを運ぶ仕事は大変です。
一つ一つは重くないことがほとんどなのですが、それを何時間も続けていくとだんだん腕が悲鳴を上げていきます。
腰も痛くなっていくので、腰が悪い方は他のバイトを選んだほうが良いのではないでしょうか。

あらかた荷下ろしが終わって一息ついても、ちょっと経ったらまた次のトラックが来ます。
トラックに対してトラウマになりそうでしたね。
一瞬は休むことができますが、業務時間中はトラックが途切れることがありませんでした。

肉体的にきついわりに時給が低いバイトなんじゃないかなと思います。
ただ、これ以上給料を求めると引っ越しのバイトくらいしかありません。
引っ越しのバイトは本当にやばいです。
終わった後腕が上がらなくなります。
バイト体験談!引っ越しのバイト編!慣れないうちは次の日筋肉痛間違いなしの肉体労働

しかし良い身体づくりにはなると思います。
肉体労働がきついと言っても、我慢できないほどではありません。
次の日筋肉痛になることは避けられないですが、単発ならば頑張れる仕事でしょう。

3.終わりに

今回は100円ショップの製品の荷下ろし作業のバイト体験談をご紹介いたしました。

他の記事でも書きましたが、派遣のバイトはいろいろ経験してみることが大切です。
もしかしたら非常に自分に合っていたり、給料が高いわりに楽な仕事を見つけることができるかもしれません。

話のネタにもなりますし、気になった仕事にはどんどん挑戦すべきだと思います。

肉体的な辛さ:★★★★☆
精神的な辛さ:★★★☆☆
給料:★★☆☆☆

私が今までに経験したバイトはこちらです。
経験したバイト一覧

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。