「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」レビュー★★★★☆

2019年5月7日

今回はコーリー・アルソフ著、清水川 貴之監訳、清水川 貴之、新木 雅也翻訳の「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

最近良書を当てまくりですね。
まぁ良書っぽいものを選んでいるので当たり前っちゃ当たり前ですけど。

最近Pythonの仕事が増えてきています。
アメリカにかなり遅れをとっていますが、ようやく日本で普及してきたようです。

私はPythonにはそこまで興味がありませんでしたが、「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」を開いてみました。
なぜ私がPythonにそこまで興味がないかというと、私と同世代くらいのみんながこぞってPythonをやっているからです。
なんかみんながやっていないようなやつをやりたいですね。
私としては、Rubyが気になります。

さて、この「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」ではめずらしくPythonの基本的な知識だけではなく、プログラミング言語を学ぶ際の心構えを深く掘り下げています。
よって、Pythonに限らずプログラミングを初めて学ぶ方にとっておすすめできる本ですね。
アマゾンでもその「プログラミングを初めて学ぶ方にとって最適」という理由で高評価がつけられています。

内容も丁寧であり、プログラミング初心者から経験者まで幅広くこの本を読んで学べる構成になっています。
中にはbashなどの説明もありましたね。
Linuxは実務で扱うものの、シェルについての知識が薄いので個人的にはありがたかったです。
Pythonだけでなく、IT系の知識の関連を学ぶ上でもこの「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」はおすすめできます。

2.終わりに

今回はコーリー・アルソフ著、清水川 貴之監訳、清水川 貴之、新木 雅也翻訳の「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」についての書評を書かせていただきました。

最近私の中でIT系の本を読むブームが沸き起こっていますが、IT系の本を読めば読むほど自分でなにかしらのプログラムを組んでみたくなります。

しかしながら、まずはパソコンを用意しなければなりません。
現在使っているパソコンは大学生協で取り寄せた粗大ゴミなので、こういったブログを書く上では問題ないですが、プログラムを組む上では不便です。
Visual Studioを実行すると重すぎて動きません。
スペックの少ないパソコンあるあるですね。

せっせとお金を貯めて、パソコンを購入したいところです。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






IT

Posted by ちこ