鈴木 良治著「Webプロジェクトを成功に導く戦略的SEO思考」レビュー★★★★☆

2019年5月7日

今回は鈴木 良治著の「Webプロジェクトを成功に導く 戦略的SEO思考」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

このブログを立ち上げる直前にSEOやブログについて必死に勉強するために書籍を読み漁った経験がありましたが、それらを含めてもこの「Webプロジェクトを成功に導く 戦略的SEO思考」が非常に有用でした。

序盤はSEOを学ぶにあたり知っておくべきことやSEOのアルゴリズムの変遷を説明してくれます。
今まで読んできた本はこういった情報を教えてくれず、個人的に興味のある範囲だったので非常にうれしかったです。

今ってkeywordsってあまり関係ないんですね。
そういえば、ブログテクニックについて載っているサイトでも、keywordsについては触れられていないところが多いです。
なんでだろうと思っていたらGoogleはkeywordsは検索順位に影響していないと公言していたからなんですね。

あと印象に残ったことと言えば、パンダアップデートやペンギンアップデートでしょうか。
パンダアップデートやペンギンアップデートと名付けられた由来は、Googleが有用でないサイトを撲滅するために、白黒つけようという思いでそのような名前にしたそうです。
確かにパンダやペンギンは白黒ですね。
何気なく頭に残っていた疑問が解決しました。

読んでいておもしろかったことは、プログラミングについてはあまり触れられていないところです。
意図的に読者に親しみやすくするために、プログラミングについては触れないようにしていますね。

私は技術者であるせいか、プログラミングを考えないSEOというのは馴染みがありません。
プログラミングを知らなくてもSEO対策ができるというのは個人的には驚きでした。

あとは現在のSEO会社の動向が気になりましたね。
昔は有料リンクを取り扱うことで、SEO会社は他の会社のサイトの検索順位を押し上げてきました。
しかしご存知の通り、いまや有料リンクはSEOを考えるうえであまり良いものとはなっていません。
Googleに有料リンクを利用しているのがバレる時代です。
今のSEO会社はどうやって成り立っているのでしょうかね。
気になります。

2.終わりに

今回は鈴木 良治著の「Webプロジェクトを成功に導く 戦略的SEO思考」についての書評を書かせていただきました。

以前なんちゃって就活でSEO会社を受けたことがありますが、今どうしているんでしょうかね。
適当に受けすぎて会社名覚えていません。
当時はSEO会社についてあまり知らなかったので、選択肢に入っていました。

今転職活動をするとなると、SEO会社は選びたくないですね。
ちょっと未来が見えません。
Googleに依存するようなビジネスは嫌です。
こういってはなんですが、当時SEO会社に就職しなくてよかったなと思います。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






ブログ

Posted by ちこ