ひろゆき著「働き方 完全無双」レビュー★★★★☆

2019年5月7日

今回はひろゆき著の「働き方 完全無双」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

なにかとアンチの多いひろゆきさんですが、その著書であるこの本「働き方 完全無双」には非常に良いことが書かれています。

さすがにちゃんねるやニコニコ動画の創設者が書いているだけありますね。
その考え方には、非常に納得できる部分があり、ひろゆきさんは成功すべくして成功したのだなと感じさせられました。

この本で言いたいことはおそらく、今の時代youtubeやブログなど何かしらやったほうが良いということです。
最初は何の成果も得られなくても、確かに保証はないが続けていればいつかチャンスが訪れることがあるので、何かにとりあえず手を出したほうが良いということが書かれていました。

自身のにちゃんねるの成功については、「誰もやってなくて、自分がたまたま続けていたら成功できた」みたいなことが書かれていました。
似たようなことはほかの方もやっていたそうですが、維持にコストがかかるので他の方々は途中でリタイヤしてしまったそうですね。

他にも、「にちゃんねるはアンチも多かったが、それも成功の助けになった」というニュアンスのことも書かれていました。
にちゃんねるが叩かれることで、それと同じようなビジネスモデルについて「世間から風当たりが強いからなんとなくにちゃんねるに似たビジネスに参入しないほうが良いのではないか」と考えてやりたがる人が減っていくそうです。

これらを聞いてそのような考え方もあるのかと納得させられました。
さすがひろゆきさんですね。
他にも良いことが書かれていますが、実際に読んで確認してみてください。

ひろゆきさんやホリエモンはあまり好ましく思っていない方も多いですが、その著書を読んだりインタビューを見ていると話に説得力があり、さすが成功者だなと思わせられるところがあります。

私も成果が出なくてなんどもくじけそうになっていますが、このアフィリエイトというビジネスを続けていこうと思います。
なんとなくこれ単体では成功しないような気がしてますけど。
これはひたすら続けることでこのサイトがいきなり伸びるのではなくて、このサイトの失敗を糧に他のビジネスに活かさないといけないパターンではないかと疑っております。

2.終わりに

今回はひろゆき著の「働き方 完全無双」についての書評を書かせていただきました。

ひろゆきさんなどのドワンゴの方々に取材し、それをまとめた本を過去に読んだことがありますが、こちらの本もおすすめできます。
著者は佐々木 俊尚、題名は「ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 (アスキー新書)」です。

ぜひお読みになってみてください。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






自己啓発

Posted by ちこ