「外見も年収も恋愛経験もいらない!3ヶ月で彼女を作りたい人のための本」レビュー★★☆☆☆

2019年5月7日

今回はSARA著、DNAパブリッシング株式会社 末吉宏臣・鉄尾和弥編集の「外見も年収も恋愛経験もいらない!3ヶ月で彼女を作りたい人のための本: :モテ力は誰でも今日から作れる!」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

タイトルに「3カ月」とありますが、三カ月要素はあまりありません。
短期間で彼女を作ることに対してはそこまで焦点を当てていないです。
出会いの場所をつらつらと書いているイメージですね。

こういった恋愛系の本ってどうしてもパターンが似通ってきますよね。
ぶっ飛んだのが書きづらいです。
片っ端から恋愛系の本を読んでみても、似たり寄ったりの本ばかりです。

この本も他の本と一緒ですね。
似た内容が多いです。
前半の導入部分はややスピリチュアルでありながらオリジナリティはあるものの、後半部分は一緒です。
出会いの手段が書いてありますが、ネットで調べられる範囲と大差ないでしょう。

三か月って彼女を作るにはかなり厳しいスパンのように思えます。
しかし、 社会人になってからの恋人を作るにあたっては付き合うまでの期間としては出会ってから1カ月前後であることが多いみたいですね。
そう考えると三か月というのは現実的な数字のように思えます。

とはいったものの、この「外見も年収も恋愛経験もいらない!3ヶ月で彼女を作りたい人のための本: :モテ力は誰でも今日から作れる!」には「外見も年収も恋愛経験もいらない!」と書いてあります。
さすがに恋愛経験のない方が三カ月で彼女を作るのは難しいのではないでしょうか。
他の本には、恋愛経験がない場合は半年必要みたいなことが書かれていた気がします。
そりゃ三カ月血のにじむような努力を続ければいけるかもしれませんが、忙しい現代人にはそれも難しそうです。

2.終わりに

今回はSARA著、DNAパブリッシング株式会社 末吉宏臣・鉄尾和弥編集の「外見も年収も恋愛経験もいらない!3ヶ月で彼女を作りたい人のための本: :モテ力は誰でも今日から作れる!」についての書評を書かせていただきました。

いろいろな場所に赴いて出会いの母数は増やすことは確かにできるとは思いますが、良い相手と出会えるかどうかは結局運な気がします。
運なせいにしたくないという思いはあるかと思いますが、やはりどう考えても運絡みなところはあるでしょう。

女兄弟がいるかどうかによって女性の扱いが分かるかどうかとかでも違っています。
周りの環境含めて運ですね。

かといって運のせいにするのもどうかと思うので、運が悪かったと思って試行錯誤を繰り返していきたいところです。

おすすめ度
★★☆☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






自己啓発

Posted by ちこ