渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8」レビュー★★★★☆

2019年5月7日

今回は渡 航著、ぽんかん⑧イラストの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8(ガガガ文庫) 」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

今までの巻の感想はこちらです。
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 」感想★★★☆☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3」感想★★★☆☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4」感想★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5」感想★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6」レビュー★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5」レビュー★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7」レビュー★★★★☆
渡 航著、ぽんかん⑧イラスト「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5」レビュー★★★★☆

この巻でようやくいろはすが出てきます。
いろはすが出てくるまで長かったですね。
主要キャラの扱いですが、いろはすが出てくるまでに7巻発行されています。

一色いろはは男性には人気が高いキャラなのではないでしょうか。
私はこういったあざとい女性は好きではありませんが。

私も比企谷八幡と同様、誰かの何かの理由がないと動けないタイプです。
私は自分では料理が好きだと思っていますが、一人暮らしで自分しかその料理を食べないと考えてしまうと自炊がめんどくさくなってしまいます。
重い腰を上げて自炊をしたとしても、私は一人で食べる飯は腹に入れば良いという考えが強いので、自分しか食べないことを思って適当に作ってしまいます。

おそらく誰かと共同生活をすれば「せっかくだから良いものを食べさせてあげたい」と考え料理をする機会があっても手を抜かずにしっかり作るのではないでしょうか。
想像ですけど。
いつかそんな相手が現れたらよいですね。

2.終わりに

今回は渡 航著、ぽんかん⑧イラストの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8(ガガガ文庫) 」についての書評を書かせていただきました。

「一色い」を入力すると「一色いろは」が予測変換で出てくるのですね。
この予測変換ってどうやっているのでしょうかね。
予測変換用のデータベースにみんなが打つような漢字の出現頻度を登録しているのでしょうか。
できなくはなさそうです。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。