君の目的はボクを殺すこと3遊んでみた感想!★★★★☆

今回は「君の目的はボクを殺すこと3」というアプリを遊んだ感想についてご紹介いたします。

Android版
君の目的はボクを殺すこと3

iOS版
君の目的はボクを殺すこと3



1.所感

マンガ系のアプリを除き、初めて課金したアプリです。(課金した額は約150円くらい)
だって「開発者泣かせの初心者セット」とか紹介しているんですもん。
それは買うしかないでしょう。
その初心者セットも明らかに初心者にとってはめちゃくちゃ強くなるものが詰まっていた記憶があります。

このアプリに出会ったきっかけはcomicoを読んでいるときです。
最近のcomicoでは漫画を読むときに無料チケットを使ってもCMが流れますよね。
そのCMの紹介にあったのがこの「君の目的はボクを殺すこと3」というアプリです。

紹介文は確か「ストレス解消に効果的なアプリ」だった気がします。
そのときは会社を辞めるころで、めっちゃストレスが溜まっていたので思わずアプリをインストールしてしまいました。

このアプリをインストールした直後は放置ゲーに近いにもかかわらず、ひたすら画面に向かっていたのを覚えています。
個人的にはパズドラや黒猫のウィズよりもハマりました。
こういうアプリを作りたいですね。
なにか人に面白いものやストレス解消になるようなものを提供するのが私の夢です。

開発者目線で言うと、このアプリは「どうやったらユーザーが課金してくれるか」、「どうやったらユーザーが離れないか」を試行錯誤をしているのが見て取れます。
開発者のインタビューの記事もネットで読んでみたりしましたが、いろいろ試してみるのを意識してるっぽいですね。
アプリは稼げなくなっていると言われる中、こういった恒常的にサラリーマンと同程度の額を稼いでくれるアプリを生み出せるのは本当にすごいと思います。

少し話がずれますが、今はビッグデータの時代が来ています。
いろいろ試行錯誤をして集めたデータは貴重です。
そのデータをもとにアプリを作れば、より質の高い、移り変わりの激しいIT業界で生き残りやすいアプリを作ることができます。

2.終わりに

今回は「君の目的はボクを殺すこと3」というアプリを遊んだ感想についてご紹介いたしました。

ちなみにこの「ちこの資格取得日記」のサイトも陰ながらいろんな試行錯誤をしています。
今のところ全部からぶっていますが。

アフィリエイトを始めて半年以上経ちますが、まだアフィリエイトの稼ぎ方のきっかけすら見えていません。
何とかして光明を見いだしていきたいところです。

おすすめ度
★★★★☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。