夜宵草著「ReLIFE」漫画読んだ感想!comicoの看板作品がついに完結!★★★☆☆

今回は夜宵草著の漫画版「ReLIFE」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

comicoで連載されていたReLIFEが遂に終わりを迎えました。

comicoの有名どころの作品はcomicoが世間で広く認知される前から追っていたので、comicoの看板作品の一つであるReLIFEが遂に完結となると感慨深いものがあります。
メジャーになる前のアイドルを追っていって、そのアイドルがメジャーデビューしてから最後に卒業を迎えたときのような気持ちになりますね。
アイドルにそこまで入れ込んだことは今までで一回もないですけど。

私はあまり戻りたいとは思いませんが、学生時代が懐かしくなる作品でした。
深く感想を述べようとしたのですけど、ネタバレを含んでしまうような気がするのでやめます。
ReLIFEはアニメも見るほど好きです。
一気に読む分にはあまり面白くないと思う方もいるかもしれませんが、毎週読む分には次が待ち遠しくなります。
社会人である私としては荒んだ心に響く作品ですね。

ただし、私の周りの友達にReLIFEの話を振ってみると、みんな知らないという答えが返って来ます。
私の周りはcomicoよりもマンガワン派が多いですね。
確かにマンガワンの方がメジャーどころの漫画とコラボしていたりして有名な作品が印象を受けます。

………他の作品とか名前出したらいけないんでしたっけ?
まぁ注意されたり指摘をされたら今後の身の振り方を考えましょう。

2.終わりに

今回は夜宵草著の漫画版「ReLIFE」を読んだ感想についてご紹介いたしました。

ところで、私は1話読み終わった後に読める作品に寄せられた読者コメントを見るのが割と好きです。
リライフではなかった気がしますが、他の作品のコメントで「comicoは作品を投稿するに当たってはブラック」というコメントがありました。
comicoについて悪い噂について調べてみると、確かにいくつかヒットしますね。

中でも私が一番気になったのは、「編集部からの口出しが多い」という噂でした。
確かに有名どころの作品が全体的に間延びされている感は否めません。
それ以外にも急に作品の方向性がぶれ始めたものがあるように見えます。
私が作品を投稿する側であれば、第三者に口出しされるのは極力避けたいですね。

マンガという一種の芸術作品を作る以上、その作品に込められた情熱と愛着はハンパないものになると思います。
第三者が口出しするとなると、それがその人の作品にはならなくなってしまうのは気のせいでしょうか。
もしかしたら私が気難しいだけかもしれませんね。

私は他のサイトはともかく、このサイトに関しては自由に書いていきたいと思います。
これからもこのサイトを通して自分の考えや思いを発信していけたら良いですね。

おすすめ度
★★★☆☆

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






漫画感想

Posted by ちこ