「Excel マクロ・VBA塾」サイトを読んだ感想!事務職の方に特におすすめ!

2019年1月26日

今回は「Excel マクロ・VBA塾」というサイトを読んだ感想についてご紹介いたします。

Excel マクロ・VBA塾

エンジニアはプログラミングが主な仕事ですが、意外に使うのがExcelです。

設計書などをExcelで作ったりしますよね。
個人的にはUMLなどのツールを使いたいですが、日本では主にExcelで作業するのが一般的です。

ExcelでマクロやVBAを学んでそれを実践することで、作業を何倍にも効率化することができます。

マクロやVBAを知っているのと知っていないのでは大違いです。

私も作業を効率化するために時間を捻出してできるだけマクロやVBAを学んでいきたいですね。

それでは、サイト閲覧の感想といきましょう。



1.所感

このサイトはマクロやVBAの使い方を初心者にも分かりやすく丁寧に解説してくれます。

惜しむらくはマクロの説明は丁寧なものの、VBAの使い方はプログラミングの予備知識が必要なように思います。

おそらくどちらかと言えばエンジニアよりも事務職の方に向けたサイトのように思えますね。

Excelと聞くと事務職を思い浮かべる方も多いと思いますが、そちらの方が需要があるのかもしれません。

余談になりますが、こういったVBAやJavaなどのプログラミング言語はサイトの競争が激しいです。

このサイトの他にもたくさんのマクロやVBAについて解説しているサイトがあります。

このサイトを取り上げたのはたまたまです。
私のGoogle検索で偶然上に来たのを見つけただけです。

そういった競争に打ち勝つためには、なにかサイトの強みとなるものが必要ですね。

私は今のところ何も思い浮かべません。
将来起業を目指すものとして、アイデアを次々思い浮かべることができる能力を身に着けたいです。

2.終わりに

今回は「Excel マクロ・VBA塾」というサイトを読んだ感想についてお伝えいたしました。

結構Excelを使う頻度が多い割にはExcelについての勉強がおろそかになっています。

絶対Excel作業においてもっと効率化させる方法はあるはずです。

私もマクロやVBAをできるだけ早い段階で学び、人生における無駄な時間を節約していきたいと考えています。

VBAやマクロを使わずともショートカットキーも作業を効率化させることができます。

ショートカットキーを知っていると作業が格段に効率化します。ショートカットキーを駆使している方の作業を見てみると本当にその姿がcoolです。

みなさんもVBAやマクロ、ショートカットキーを学び、作業の効率化を図ってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






IT

Posted by ちこ