羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典8(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆

2019年5月7日

今回は羊太郎著、三嶋 くろねイラストの「ロクでなし魔術講師と禁忌教典8(富士見ファンタジア文庫)」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

今までの巻の感想はこちらです。
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典2(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典3(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典4(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典5(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と追想日誌 (ファンタジア文庫) 」感想★★☆☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典6(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★☆☆
羊太郎著「ロクでなし魔術講師と禁忌教典7(富士見ファンタジア文庫)」感想★★★★☆

今回も名言を綴りたいと思います。
詳しくは省きますが、8巻で登場した新キャラたちの言葉です。

いくつかかいつまんでピックアップしますので、多少脈絡のない文章が続きます。
されど本質的な部分は伝わるように言葉を選んでみました。

家に縛られず、自由に、他の何者でもない、何かになれる……正直、とても心が揺れますわね

でも、駄目なんだよ、それじゃ!

同じなんだよ、結局!それは自分の力で掴んだものじゃねぇ!

今と状況は何一つ変わっていないのです!しがらみのままに、何の目的もなく、学院に在籍し、さも自分たちは特別であろうと思い込んでいた今までの状況と、何一つ変わっていませんわっ!鳥かごの形が多少変わっただけですわ!

なぁ、お前ら。今の状況を変えたければ……『力』がいる。何者にも指図されず、自分の意志と選択で、生きていくには『力』がいるんだよ!

それは、おままごとの『派閥』や、与えられた『特別な居場所』じゃありません。自分だけの力で鍛え上げた、誰もが無視できない力、誰もが認めざるを得ない力……

魔術、剣術、権力、財力……力の性質は問わねぇ……一人で立つには力がいる

『魔術師』にとって、それらはカードの一枚。手段の一つに過ぎません。それらを、知恵で扱い、自ら望む道を敷くのが『本物』の『魔術師』――

なぁ、お前ら……生まれながらに不自由なアタシ達が、自由になりたいなら……一人で立ちたいなら……状況を打破したいなら……もう『本物』になるしかねぇんだよッ!

群れ集まって、傷を舐め合っている場合ではないのです!痛みは伴いますが、努力して、苦労して、知恵を絞って……『本物』になるしかないんですわッ!

今回は引用が長めですね。
私はIT業界を就職先として選んでから、幾度となく他の業界の方が私に合っているのではないかと思ったことがあります。

しかし、その度に思いました。
学生時代のいろんなバイトの経験から、結局どの業界に行ったとしても「私には合っていない」と思うだろうと。

もちろん、転職先の方がその人に合っている仕事だったというシチュエーションもあり得ると思います。
ただし、私の場合は他の業界に行ったとしてもどうせまた逃げ出したくなるんだろうなという予感がありました。

物事には当然ながら良いことと悪いことがあり、人間は悪いところに目がつきがちです。
諸々省きますが、結局物事をやりがいがあると捉えるか、やらされていると捉えるかは自分次第なところがあります。

不満不平を抑えて、知恵を絞りながら今できる最大限の努力をしていきたいですね。

2.終わりに

今回は羊太郎著、三嶋 くろねイラストの「ロクでなし魔術講師と禁忌教典8(富士見ファンタジア文庫)」についての書評を書かせていただきました。

最近引用が多いですね。
著作権に引っかかりそうで怖いです。

引用は全体の3割までだったような気がします。ぎりぎりですね。
もはやアウトです。

できるだけ自分の意見を多めに書けるようにしたいですね。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。