本番に強い弱いは何で決まるのか?試験本番で実力を発揮する方法

2019年4月11日

みなさんは本番に強い方ですか?

せっかく勉強を重ねても本番で実力を発揮できなかったら悲しいですよね。

今回はいかに本番で最良の結果を残すかについてまとめてみました。



1.試験本番で強くなるには

私が思うに、気にしすぎる性格の人が本番に弱い傾向があります。

試験では、分からない問題に直面した時にいかに笑い飛ばせるかがカギとなります。

本番に弱い人は分からない問題が出てきたとき不安になり、テスト中他の問題を解いているときも分からなかった問題をずっと気にすることになります。
場合によっては、いくら考えても分からない問題に時間をかけてしまい、他の解ける問題を解く時間がないまま試験終了になってしまうということもあるかもしれません。

分からない問題が出たときは分からないと割り切り、他の問題に時間をかけることが大切です。

とれる問題を残さずとってから、分からない問題をじっくり考えていきましょう!

2.本番に強いと年収も上がるし結婚もできる!?

こちらのデータを見てください。
全国の20~60代の男女1365名に本番に強かったかどうか聞いた結果です。
やはりと言うべきか、本番に強い人は少ないようです。


出典:https://sirabee.com/2017/05/29/20161136335/

続いて、全国の20~60代の男女1213名に本番に強かったかどうか年収別でグラフ化したものです。
年収が高い人ほど本番に強い人の割合が高いことが分かります。


出典:https://sirabee.com/2017/05/29/20161136335/

最後に、全国の20~60代の男女1365名に本番に強かったかどうか既婚者と未婚者に分けてそれぞれ割合をグラフ化しています。
既婚者の人の方が未婚者の人よりも割合が高いです。


出典:https://sirabee.com/2017/05/29/20161136335/

つまり、本番に強い人の方が年収も高いし結婚もできます。

なかなかにカルト的ですね。

本番に強い人が試験や面接等で結果を残して良い職に就き、良い職に就いた結果モテるということでしょうか。

本番に強いと得ですね。

3.終わりに

本番に強いと良いことづくめだということが分かります。

今本番に弱い人も、本番に強くすることは可能です。

性格はなかなか変えることはできませんが、性格を補強することはできます。

何回も試験を受けて試験に慣れるというのも効果的な方法ですね。

私がおすすめする勉強法ランキングベスト3をこちらに書きました。
よろしければぜひお読みください。
おすすめ勉強法ベスト3

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。