社会人が勉強に集中できるおすすめの場所とは?

2019年4月11日

社会人が勉強できる場所って意外とないですよね?

今回が社会人が勉強できる場所についてまとめました。

探そうと思えばいろいろな場所がありますね。



1.カフェなどの飲食店

社会人が勉強できる場所と聞いて真っ先に思い浮かぶのがカフェなどの飲食店なのではないでしょうか。

確かにお金があまりかからなく、社会人が勉強できる場所としては最適です。

しかし中にはファーストフード店やファミレスなど、比較的リーズナブルな場所は雑音がうるさいこともあります。
さらに、長時間利用するためには店員さんの目や他のお客さんを気にしないメンタルが必要です。

勉強するなら、スタバなど比較的静かで落ち着いた喫茶店が良いでしょう。

また、勉強カフェという大人が勉強する場所を提供してくれるカフェもあります。
私が勉強カフェを利用した感想をこちらでまとめました。
勉強カフェを利用した感想
値段は少し張りますが、何よりも周りのお客さんも勉強するために勉強カフェに来ているので、勉強に集中しやすい環境が整っています。

2.有料自習室

都市部を中心に、各地には勉強できる有料自習室が散らばっています。

有料自習室はとても静かなため、勉強に集中しやすいです。

ただし、費用がバカ高いです。
利用するには勇気が必要です。

3.インターネットカフェ、漫画喫茶

インターネットカフェや漫画喫茶も社会人が勉強しやすい場所の一つです。

しかし、こちらには誘惑がたくさんあります。

目と鼻の先にパソコンがあり、個室から出ればすぐに漫画を手に取ることができます。
しかも暗くて勉強しづらいです。

私は勉強する目的で漫画喫茶に入ったことがありますが、お金を払ってるんだから漫画を読まなきゃもったいないという気持ちが働いて、結局1秒も勉強せずに漫画喫茶を後にすることになりました。

4.図書館

勉強できる場所としては鉄板ですね。

しかし都市部の図書館は非常に混んでいます。
早い時間に営業時間が終わってしまうのも特徴ですね。
こちらも本が揃っていて、いつでも勉強から逃げれてしまいます。

私は図書館も誘惑の多い場所として捉えているので、図書館で勉強したいとは思いません。

5.カラオケ

こちらも勉強できる場所の一つですね。

いつでも歌うことができ、勉強のストレスを発散させることができます。

私も一度だけ利用したことがあります。
むしろ歌うことがメインで疲れたら勉強するという感じでした。
ドリンクバーを利用できることもメリットとして数えられますね。

しかし費用がかかってしまうため、なかなか行きづらいです。

6.終わりに

今回は大人が勉強できる場所をまとめてみました。

外で勉強できる場所を探すとなるとお金がかかってしまうことが分かりますね。
社会人は金を持っているため、その分ビジネスの対象として目をつけられます。

費用が気になるなら家で勉強する習慣をつけるしかありません。

世知辛い世の中ですね。

私がおすすめする勉強法ランキングベスト3をこちらに書きました。
よろしければぜひお読みください。
おすすめ勉強法ベスト3

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






環境

Posted by ちこ