ビジネス用語の「頭出し」は英語だとどんな言い換えになるの?

今回はビジネス用語の「頭出し」は英語だとどんな言い換えになるのかについてご紹介いたします。



ビジネス用語の「頭出し」は英語だとどんな言い換えになるの?

ビジネス用語の「頭出し」は英語だとどんな言い換えになるの?

頭出しの意味はこちらでご紹介しております。
ビジネスにおける「頭出し」という言葉の意味とは?

「頭出しとして先方に~を伝えておく」のような使い方をしますね。

結論としては、そのまま「heads up」です。
しかし、これだけでは「頭角を現す」や「注意を喚起する」などの意味もあり、「heads up」だけでは伝わらないと思います。
つまり、前後の文脈が重要です。

「頭出しとして先方に~を伝えておく」
という言葉なら、
「give the other party a heads up about ~」
もしくは
「provide the other party with a heads up about」
などといった言い換えをします。

覚えておきましょう。

終わりに

今回はビジネス用語の「頭出し」は英語だとどんな言い換えになるのかについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






ビジネス

Posted by ちこ