汎用累投売買報告書の読み方とは?

今回は汎用累投売買報告書の読み方についてご紹介いたします。



汎用累投売買報告書の読み方とは?

汎用累投売買報告書の読み方とは?

初めに結論から書きます。

汎用累投売買報告書とは、「はんようるいとうばいばいほうこくしょ」と読みます。

投資信託を購入したときにメールなどでこの汎用累投売買報告書という単語を目にすると思います。

簡単に言うと、汎用累投売買報告書とは投資信託を購入したときに添付される領収書のようなものです。

私は投資信託については初心者ですが、「塁投」とついているので塁投型で投資信託を購入したとき(分配金が自動的に再投資される方法で投資信託で購入したとき)にこの汎用累投売買報告書が作られると思います。

私は投資信託について勉強中の身ですが、実際の内容とは異なる可能性が考えられるので、何か分かったらこの記事内容を更新させていただきます。

終わりに

今回は汎用累投売買報告書の読み方についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






投資用語

Posted by ちこ