2019年の確定申告完了報告!あまり混雑していない時を狙ってみた

2019年4月20日

2019年の確定申告が完了しました!
初めての確定申告でしたが、意外となんとかなりましたね。
苦戦したのは最初だけでした。
税についての知識を広げて確定申告の手順を覚えれば問題ありません。

他の方の参考がてら、2019年の確定申告について書こうと思います。



いつ行ったの?どれくらい混雑していた?

私が確定申告をしたのは2月の終わり頃です。
ネットで検索して混まない時期を選びました。

ネットによると、確定申告の期間が始まる時期(2月の中旬頃)と確定申告の期間が終わる時期(3月の中旬頃)は混むそうです。
また、月曜日や火曜日などの週明けの曜日は混み、木曜日や金曜日の週末は混まないそうですね。
時間帯としては、午前より午後の時間帯の方が混むそうです。

私はできるだけ待ち時間を減らしたい派なので、
・2月の下旬
・週末
・早い時間(税務署の業務開始時間の直後)
に行きました。

結果、目論見通りほとんど待つことなく確定申告を終えることができました。
私が行った時は、待っている人は1、2人くらいでしたね。

3月の上旬頃も混まないらしいですが、万一を備えて早めに行きました。
特に問題は発生せず(とは言っても問題が発覚するのはもうちょっと後のように思えますが)確定申告を終えることができました。

あと受付の女性がかなりタイプでした。
タイプの女性を落とすためにもっと稼いだり魅力を磨いていきたいです。

どれくらい準備をした?

私は初めての確定申告だったので、1月の初め頃から準備していました。
ネットでは確定申告初心者は1月から、確定申告経験者は2月から準備した方が良いらしいですね。
3月から始める猛者もいますが、これはおすすめしません。

1月の初め頃から準備していましたが、ちょっと早いくらいでした。
確定申告はfreeeを使いましたが、やる前は操作が不安でしたが慣れれば大丈夫です。
最悪、気持ち粗めに費用を計上していけば納税額は増えますが確定申告に間に合わないことはないでしょう。

freeeはかなりおすすめです。
簿記の知識が乏しくても簡単に税が計上できます。

サポートも充実しているため、質問を投げればオペレーターが答えを返してくれます。
下手な税理士と契約するよりもおすすめですね。

終わりに

初めての確定申告でしたが無事確定申告を完了することができました。
確定申告したことでとりあえず肩の荷が下りましたね。

確定申告がめんどくさいという方もいますが、私は確定申告が楽しいか楽しくないかと言ったら楽しいです。
費用を計上してどんどん納税額が減っていく過程に快感を覚えます。

みなさんも税金を余分に持ってかれないためにも確定申告をきっちり済ませましょう。

フリーランスなど個人事業主の方は税管理が大変ですよね。
そんな時は会計ソフトを使うのが一番です。
私はfreeeという会計ソフトを使っています。
税についての知識は乏しいですが、freeeのおかげで無事確定申告を完了することができました。
freeeを使うことで一番節税ができる青色申告での確定申告もできてしまいます。
freeeはこちらから登録できるので、確定申告に不安がある方はぜひ登録してみてください。
【人事労務freee】

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






体験記

Posted by ちこ