バイト体験談!リゾートバイト(調理)編!元芸能関係の料理人の方と遭遇!?

2019年5月1日

私のバイト体験談を次々ご紹介していくコーナーです。
今回は世にもめずらしきリゾートバイトの調理のバイトの体験談を語ります。



1.どんなバイト?作業内容は?

リゾートバイトというのを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
リゾートバイトとは、短期間に観光地に行き、泊まり込みでバイトをすることです。
同年代が多いところに行くと、ワイワイ楽しめるそうですね。

私は急に料理スキルを上げたくなり、数少ない調理のバイトを選びました。
一緒にバイトをした方は、30、40代の方が多かったです。

調理と言っても本格的に料理をするわけではありません。
あくまで調理補助ですね。
野菜を切ったり、トレーを並べたりするくらいです。
本格的に料理をする場合は調理師の資格などが必要になってきます。

2.所感

調理のバイトは某大手ホテルで行いました。
バイキング用にひたすら料理を作っていきます。

仕事内容自体はこれと言って書きたいことはありません。
ぶっちゃけ辛かったです。
ホテルの朝食を作るので、朝4時に起きて朝5時から働きます。
なんで華の大学生の時期にこんなバイトを選んでしまったんでしょうか。

書きたいこととしては、一緒にバイトをした方がおもしろかったことですね。
その中には元芸能関係の料理人の方がいました。
元芸能人あるあるで何をやっていたのかはあまり理解できなかったのですが、某堀北真希さんと結婚した方と飲み友達だったそうです。
堀北真希さんと結婚したのを見て、「あいつやりやがったな」なんて言っていました。

あとはフィリピン人と3回結婚して3回財産を奪われた方でしょうか。
聞いたところによるとフィリピンでは、結婚すると女性に財産が全部行くらしいですね。
そのせいで女性はかなり情熱的に男性に迫ると言います。
そのフィリピン人と結婚した方は優しそうな方で、フィリピン人の押しに負けて3回結婚して3回離婚しました。

3.終わりに

今回はリゾートバイトの調理の体験談についてご紹介いたしました。

いろいろな方と出会えるのも、リゾートバイトの魅力です。
各地の方と出会えるバイトなんてリゾートバイトくらいのものではないでしょうか。
お金ももらえますし、良い思い出になりそうですね。

一つ注意点としては、同年代が多そうなもの、募集人数が多いものを選ぶと良いということです。
私の場合は周りが30代、40代の方しかいなく、これはこれで良い思い出となったのですが、より一般的に楽しいと思えるのは同年代がバイト仲間としていたときでしょう。

社会人になるとまずリゾートバイトなんてできません。
モラトリアムの期間にいろいろな経験を積んでいって下さい。

肉体的な辛さ:★★★☆☆
精神的な辛さ:★★★★☆
給料:★★★☆☆

私が今までに経験したバイトはこちらです。
経験したバイト一覧

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。