バイト体験談!書道用具の検品・梱包作業編!世にもめずらしき仕事かな

2019年5月1日

私のバイト体験談を次々ご紹介していくコーナーです。
今回は書道用具の検品・梱包作業の体験談についてご紹介いたします。



1.どんなバイト?作業内容は?

たぶん「書道用具の検品・梱包作業」と聞いて筆や硯を扱う仕事なんじゃないかなと思った方が多いでしょう。

実は違います。
和紙に書いた作品を展示するために枠をつけたりする仕事です。

私も筆や硯を扱うバイトなのかなと思って応募したのでびっくりしました。
自分の背くらいの枠にはめられた書道の作品があちこちにあるのでなかなかの光景でしたね。

2.所感

最初は覚えることは多いですが、一時間ほど作業をすれば後は余裕です。
基本的に同じことの繰り返しなのでやってればそのうち覚えれますね。

このときは大学3、4年生であり、既にいろいろなバイトを経験してきました。
このブログを読んで分かる通り広く浅くでやっていたので、最初の段階だけ見れば他の方よりだいぶ効率よく作業を進めることができます。

正直他の方より物覚えも良かったこともあり、工場長(?)に褒められました。
それ以来しばらく派遣の会社越しから「もう一回来てくれないか」と言われ続けました。
なんとなく怖かったので行ってません。

周りを見渡すと東南アジア系の海外の方が多かったですね。
何かしらの訳ありなんでしょか。

話がそれますが、東南アジア系の方は気さくで話しやすい方が多いです。
今回の書道用具の検品・梱包作業のときも東南アジア系の方が気さくだったので、和気藹々と作業を進めることができました。
仕事そのものも重要ですが、仕事を一緒にやる方はさらに重要な気がします。
単発でやる分なら我慢できますが、長期で、ずっとやり続ける場合は特に重要ですね。
言わずもがなですが。

3.終わりに

今回は書道用具の検品・梱包作業のバイトについてご紹介いたしました。

給与面についてですが、派遣のバイトは全体的に給料が低いです。
派遣会社にピンハネされますからね。
時給で言うと毎時間300円くらいは引かれてますね。

派遣で高額バイトを狙うなら、元からお金を持っている業種から選ぶべきです。
電気関係や通信事業、金融系とかですかね。

ケータイショップの店員やクレジットカードの営業のバイトをこなしたことはありますが、時給は高いものの人を選ぶ仕事です。
バイト体験談!ケータイショップの店員!人によって向き不向きがある仕事!
バイト体験談!クレジットカードの営業編!精神がガンガン削れていく仕事!

みなさんも自分に合った高額バイトを探してみてはいかがでしょうか。

肉体的な辛さ:★★★☆☆
精神的な辛さ:★★★☆☆
給料:★★☆☆☆

私が今までに経験したバイトはこちらです。
経験したバイト一覧

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。