消化に良い食べ物とは?風邪を引いたときや胃もたれのときのおすすめをご紹介!

2019年1月26日

風邪などの体調不良のときや胃もたれなとき辛いですよね。

食欲が湧かないかもしれませんが、栄養をきちんと取らなければ風邪が早く治らないし、胃もたれのときは下手したら倒れてしまうかもしれません。
かといって脂っこい食べ物などの消化に悪い食べ物をとれば、体調を悪化させてしまいます。

今回はそんな食欲が湧かないときにおすすめの消化に良い食べ物をご紹介いたします。

食生活に気を付け、体調を正常に戻せるよう努力していきましょう。



1.うどん

うどんは消化に良い食べ物の代表格ですよね。

うどんはコンビニなどにも売られているため、比較的入手しやすいのが良いですね。

特に風邪を引いた時におすすめしたいのが鍋焼きうどんです。

鍋焼きうどんには野菜などの具がたくさん入っているため、栄養が豊富です。

食欲が湧かないときは少し躊躇われるかもしれませんが、鍋焼きうどんを食べれば効率よく風邪を治すことができるはずです。

なお、インスタントのうどんがありますが、こちらはおすすめしません。
インスタントは体に悪いイメージの通り、保存料や塩分が大量に含まれています。

胃からくる風邪の場合は症状を悪化させる原因となってしまうので注意しましょう。

2.お粥

風邪と言えばお粥ですね。

消化に良い他に温かい食べ物なので、胃に負担をかけずに食べることができます。

コンビニにも売られていますが、白がゆや梅がゆ、卵がゆなど意外と種類が豊富なので、風邪を機に食べ比べしてみるのも良いかもしれません。

3.半熟卵

卵はタンパク質やリゾチウムなど、とにかく栄養が豊富です。

生卵やゆで卵は消化が大変ですが、半熟卵となると一気に消化に良くなります。

コンビニにも売られているので手に入りやすいですね。

4.酸味が少ない果物

バナナやリンゴ、メロンや桃など、酸味が少ない果物は消化に良い食べ物です。

よく風邪のときはお見舞いとして果物を渡したりしますよね。

これらの果物はペクチンという水溶性食物繊維が含まれており、胃腸を保護し腸の働きを正常に戻す働きがあります。

固形物を食べたくない場合でも、果物が入ったゼリーがコンビニやスーパーに売られているのでそれらを購入して食べれば栄養を摂りやすいです。

逆にみかんやグレープフルーツ、パイナップルなどの酸味が強い食べ物は消化に悪い食べ物です。

酸味によって胃が刺激されることにより胃酸が多く分泌され、結果として胃の粘膜を刺激することになってしまいます。

5.ゼリー

ゼリーは食欲がない時にも摂取しやすいです。

私もよく風邪を引いてしまったときはウイダーインゼリーを食べています。

ウイダーのようなゼリー系の食べ物は種類が豊富で鉄分など摂りたい栄養素を効率よくとれるのが良いですよね。

少し割高な部分はありますが、早く風邪を治せると思って栄養をどんどん摂っていきましょう。

6.終わりに

今回は消化に良い食べ物をご紹介いたしました。

脂っこいものなど体に悪い食べ物はおいしいですよね。
風邪や胃もたれが辛い時は脂っこいものを食べたくなる気持ちをぐっと抑えて、無理せず消化の良い食べ物を食べるようにしましょう。

体に優しいながらも栄養がある食べ物をしっかりとって体調を正常に戻していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ