コンビニで購入できる疲労を回復させる飲み物とは?

2019年1月26日

現代はストレス社会、知らずの知らずのうちに疲労が溜まってしまいます。
疲労を効率よく解消するために飲み物に気を付けることは重要です。

とはいえわざわざ疲労を解消させる飲み物を調達するためにスーパーに行くのは面倒ですよね?

今回はコンビニで手軽に買える疲労回復に有効な飲み物についてご紹介いたします。



1.スムージー

スムージーは美容効果が高い飲み物として有名ですが、実は疲労回復効果も望めます。

たくさんの食材が入っているため、バランスよく栄養を摂れるんです。

特に疲労解消におすすめなのは、ローソンのグリーンスムージーです。
グリーンスムージーには、ケールを含む11種類の野菜をはじめ、キウイやりんご、レモンが入っています。
これらの食材によって、カルシウムやマグネシウム、鉄分や亜鉛、ビタミン、ミネラル、食物繊維など疲労回復に栄養素をほぼ網羅することができるのです。

甘味が多く飲みやすいのが良いですよね。

他にも免疫力アップや慢性的な疲労回復に効果があるアサイーが入ったスムージーもおすすめしたいです。

しかしスムージー系の商品はお値段が張るため気軽に買いづらいのが残念ですね。

2.カフェインの入った飲み物

コーヒーや緑茶に含まれているカフェインには疲労回復に効果があります。

しかしこの疲労回復はカフェインの覚醒作用によるものであり、交感神経を刺激し疲労や眠気を一時的に麻痺させているだけです。
疲労回復したと思っても実は疲労はきちんと蓄積されているので、調子に乗ってカフェインを摂りすぎると体調を崩したりとあとで一気にツケが来ます。

その上、日常的にカフェインをとっていると体が慣れてしまい、2、3週間にはカフェインのお効果があまり見られなくなってしまうらしいです。

よってここぞという大事なときにカフェインを摂るようにしましょう。

3.炭酸水

一般的に、炭酸水には疲労を回復させる効果があると言われています。

炭酸水には血管を広げ、血行を促進する作用があり、身体がこり固まったことによる疲労感を緩和する可能性があるそうです。

科学的な根拠はともかく、炭酸が入っている飲み物を飲むと気分的にスッキリしますよね。

しかし炭酸が入っていてもコーラやファンタなどの甘い炭酸飲料は糖分を摂りすぎてしまうためあまりおすすめできません。
炭酸を飲むときは無糖のものを選ぶと良いでしょう。

中には無糖の炭酸の味が苦手という方もいると思いますが、最近ではレモンやライムなどの味や香りがする炭酸水も売られているのでそういったものを飲むのも良いかもしれませんね。

4.チョコレートドリンク

疲労回復には糖質とタンパク質をバランスよく摂ることが求められていますが、チョコレートドリンクはその条件を満たすことができます。

その上、チョコレートに含まれるテオブロミンには集中力や記憶力、思考力を高める効果があります。

自転車乗りの方が休息時にチョコレートミルクを飲んだら、飲まなかった人より1.5倍の距離を走れたそうです。

しかしチョコレートドリンクはカロリーが高いので、量には注意したいですね。
加えて値段も高いです。

5.豆乳

豆乳にはタンパク質やカルシウムといった疲労回復に効果的な栄養素が詰まっています。

豆乳は「若返りの栄養素」とも呼ばれており、細胞をリフレッシュさせるだけでなく、イライラを抑える効果があります。

無調整豆乳の方が栄養価が高いですが、飲みにくい場合は調整豆乳でも大丈夫です。気にするほど差はありません。

6.黒酢飲料

黒酢の主な成分である酢酸は、人間の体内に入るとクエン酸に変化します。

クエン酸はレモンなどの酸っぱい食べ物に含まれていますが、クエン酸は体が使いきれずに乳酸に変化した糖をエネルギーとして再利用させ、疲労回復を助ける働きがあるそうです。

他にも黒酢は8種類の必須アミノ酸を含んでおり、体力の消耗を抑えることができる他に集中力の低下を防ぐ効果まであります。

さらに黒酢に含まれる数種類の有機酸は腸内環境を整え、精神安定作用のあるカルシウムの吸収を促進する働きもあるそうです。
非常に優秀な飲み物ですね。

7.終わりに

今回はコンビニで手軽に買える疲労回復に有効な飲み物についてご紹介いたしました。

しかし美味しかったり体に良い飲み物は高いのが一般的です。

お財布と相談しながら、疲労回復に有効な飲み物を選んでいきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ