コンビニで買える集中力アップに効果的な飲み物とは?

2019年4月11日

勉強を長く続けているとだんだん集中力が切れてきますよね?

どうしても勉強に集中できないときは、集中力の上昇が期待できる飲み物を飲みながら勉強してみましょう。

かと言って飲み物を買いにわざわざスーパーに行くのは面倒ですよね?

今回はコンビニで気軽に買える集中力アップが期待できる飲み物をご紹介いたします。



1.スポーツドリンク

スポーツドリンクは本来運動時の水分補給として作られた飲み物ですが、実は集中力を高める効果もあります。

脳はどの臓器よりも多くのエネルギーを消費するにもかかわらず、そのエネルギー源はブドウ糖だけです。

スポーツドリンクにはブドウ糖が多く含まれているため、勉強して消費したブドウ糖を効率よく補給することができます。

夏場には水分補給と集中力アップの両方に効果があるのでいいですね。

ただし、スポーツドリンクは糖分が高いので飲み過ぎには注意しましょう。

2.フルーツジュース

コンビニで気軽に買えるフルーツジュースも集中できなくなったときの飲み物としておすすめです。

フルーツジュースには果糖やビタミンCが含まれており、脳の活性化や集中力アップだけでなくリラックス効果も期待できます。

栄養が回るのも早いため、フルーツをそのまま食べるのが面倒な方はフルーツジュースを飲むと良いかもしれません。

3.カフェインが入っているもの

コーヒーや緑茶、紅茶など、カフェインが入っているものも集中力を高める飲み物として定番ですよね。

脳内にはアデノシンという脳をリラックスさせて眠気を促す物質があります。
カフェインはこのアデノシンが作用するのを妨害し、脳を覚醒させ、眠気を覚ます効果があるのです。

さらにカフェインには、記憶力の向上や疲労解消にも効果があります。

ただし、カフェインで得られる疲労解消効果は、疲労を直接癒しているのではなく、疲労を感じなくさせているだけです。

カフェインを含む飲み物を飲みながら勉強しすぎていると、ある日一気に反動が来て体調を崩しやすくなるかもしれません。

また、毎日欠かさずにカフェインをとっていると体が慣れてしまい、2、3週間には効果があまり見られなくなります。

ここ一番というときにカフェインを摂るようにしたいですね。

4.チョコレートドリンク

チョコレートに含まれるテオブロミンには集中力や記憶力、思考力を高める効果があります。

ドリンクタイプのチョコレート、おいしいですよね。高いですけど。

カフェインと同様に眠気を覚ます効果もありますが、カフェインより効果が薄いそうです。

5.ホットレモネード

先ほど頭を使うとブドウ糖が消費されることを述べました。

ホットレモネードには、ブドウ糖が豊富に含まれているはちみつが入っています。

はちみつには疲労回復効果もあるので良いですね。

ホットレモネードは体も温まるため、冬場にはとても重宝します。

また、白湯にレモン汁を入れるだけなので、ホットレモネードは自宅でも簡単に作ることができます。

6.終わりに

今回はコンビニで買える集中力を上昇させる飲み物についてご紹介いたしました。

スポーツドリンクが集中力アップに効果があるなんて意外でしたね。

みなさんも勉強に集中できないときは、スポーツドリンクやカフェインが入っている飲み物を飲みながら勉強してみましょう!

集中力が高まる食べ物、飲み物まとめの記事はこちらに書きました。
よろしければ覗いてみてください。
集中力が高まる食べ物、飲み物まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ