コンビニで買える夏バテを解消できる飲み物とは?

2019年1月26日

夏バテになると辛いですよね。

食べ物や飲み物を調達するためにスーパーに行くのもだるいかもしれません。

実は、夏バテを解消する飲み物はコンビニでも買えちゃうんです。

今回はコンビニで買える夏バテを解消する飲み物をご紹介いたします。



1.甘酒

甘酒が夏バテに効果があるなんて意外に思われるかもしれません。

てか甘酒ってコンビニで買えたんですね。

甘酒は飲む点滴とも言われており、ビタミンB1、B2、B6と言ったビタミンB群や必須アミノ酸が豊富に含まれています。

江戸時代のエナジードリンクとも呼ばれているくらいです。

普通に飲むのもよいですが、夏には氷を浮かべてロックで飲んだり、氷を砕いた中に甘酒を入れてシャーベット状にして飲むのもいいですね。

しかし甘酒は糖分が多いため、毎日飲むのはあまりおすすめできません。

2.トマトジュース

トマトには、抗酸化作用を持つリコピンや、疲労回復効果のあるクエン酸、身体を冷やす働きのあるカリウム、βカロテン、各種ビタミン等が豊富に含まれています。

トマトをそのまま食べてもいいですが、ジュースにすればより手軽に栄養を摂れますね。

こちらも糖分が多いので飲みすぎには注意です。

3.麦茶

夏場だと麦茶が飲みたくなりますよね。

近年ではミネラル分を強化した麦茶も販売されていて、夏バテに対策に適した飲み物となっております。

地方によっては麦茶へ塩や砂糖を加えて飲まれており、結果として経口補水液に近い飲み物になっているそうです。

麦茶ならコンビニに限らず、家庭でも簡単に作れますね。

4.ココナッツウォーター

ココナッツウォーターはカリウムが豊富なため、汗をかいて流れてしまったカリウムを補給するための飲み物として優れています。

ココナッツウォーター海外のセレブも愛飲している飲み物です。

確かに栄養が豊富で味も嫌いではないのですが、少し値段が張るのがデメリットですかね。

5.スポーツドリンク

最後はやっぱりスポーツドリンクです。

スポーツドリンクには、ミネラルや糖分、アミノ酸などがバランスよく配合されています。

特にポカリスウェットは飲む点滴と言われおり、私たちが普段入院したときに打たれる点滴に近い成分が含まれています。
ポカリは効率よく栄養を吸収することができるため、夏バテだけでなく風邪などの体調不良のときにも効果的な飲み物です。

ただし、ポカリは糖分が多いため、飲みすぎると気持ち悪くなるので注意しましょう。

6.逆に飲んではいけない飲み物とは?

逆に夏バテのときに飲んではいけない飲み物はコーヒーです。

コーヒーには利尿作用があるため、体の中の水分を排出することになり、夏バテを助長することになります。

私もただの体調不良だと思って気にせずコーヒーを飲み続けていたら実は夏バテで、結果として大変なことになりました。

みなさんも気を付けましょう。

7.終わりに

今回はコンビニで購入できる夏バテに効果的な飲み物についてご紹介いたしました。

コンビニには意外と夏バテを解消することができる飲み物が揃っています。

みなさんもコンビニで夏バテ対策して暑い夏を乗り切りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ