「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しい?

今回は「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しいのかどうかについてご紹介いたします。



「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しい?

「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しい?

結論から言うと、「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しいです。

名詞に「ご」や「お」をつけることで美化語となり、丁寧語になりますが、「ご状況」もそれにあたり、一般的なビジネスメールなどで使われます。

少し違和感を感じるかもしれませんが、
「ご状況はいかがでしょうか?」
などと丁寧語として使うことができます。

終わりに

今回は「状況」に「ご」をつけた「ご状況」という敬語表現は正しいのかどうかについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






ビジネス

Posted by ちこ