Vue CLIのuiコマンドをDocker上から叩いてコンテナの外からブラウザでアクセスする方法

今回はVue CLIのuiコマンドをDocker上から叩いてコンテナの外からブラウザでアクセスする方法についてご紹介いたします。



Vue CLIのuiコマンドをDocker上から叩いてコンテナの外からブラウザでアクセスする方法

結論から言います。
Dockerコンテナ内で下記のコマンドを打ちましょう。
下記の例は9000ポートで実行する場合です。
vue ui --port 9000 --host 0.0.0.0

portのオプションでポートを指定することができます。

また、hostのオプションでlocalhostだけでなく全体のIPアドレスに対して開かれることになります。

あとはコンテナの設定を行うdocker-compose.ymlなどでportsを
- "9000:9000"

などとすればOKです。

Dockerコンテナの外からブラウザでアクセスできることが確認できると思います。

終わりに

今回はVue CLIのuiコマンドをDocker上から叩いてコンテナの外からブラウザでアクセスする方法についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Vue CLI

Posted by ちこ