Vue CLIのwarningを無視する方法

今回はVue CLIのwarningを無視する方法についてご紹介いたします。
私の環境のVue CLIのバージョンは4.4.3です。



Vue CLIのwarningを無視する方法

Vue CLIでサーバーを立ち上げたときに「Module Warning」が発生することがあると思います。
Vue CLIのwarningを無視する方法

私はVue CLIを数ヶ月触ってきましたが、本日初めてこの「Module Warning」を無視する方法が分かりました。

その方法とは、実はVueを立ち上げたときのコンソールにも書いてありますが、
ファイルに

のコメントをつけることによって、このwarningが無視できるのです。

をつけることで、英語で書かれている通りこのコメントを書いた次の行に書かれているwarningが発生するコードのwarningを無視することができます。

一方、

をつけることで、この行を書いたファイルに書かれているwarningが発生するコードすべてのwarningを無視することができます。

上記はすべてVue CLIのサーバーを立ち上げてwarningが発生したとき、コンソールに書かれていますね。
書かれている内容は下記の通りです。

数ヶ月Vue CLIを触って初めて知りました笑

これでTypeScriptを使用してanyを使ったときなどのwarningも無視できそうです。

終わりに

今回はVue CLIのwarningを無視する方法についてご紹介いたしました。

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Vue CLI

Posted by ちこ