明治神宮へ初詣に行った感想

今回は明治神宮へ初詣に行った感想についてご紹介いたします。



明治神宮へ初詣に行った感想

お正月っぽいことがしたくて明治神宮へ初詣に行ってきました。
完全に思いつきですね。

なぜ数ある神社の中で明治神宮へ行ったかというと、
・明治神宮自体は行ったことがあるが、明治神宮への初詣は行ったことがなかった
・東京の初詣の人気スポットランキング1位だった
からです。
東京で一番人が来るのが明治神宮らしいですね。
東京どころか日本で一番人が初詣に来るのが明治神宮です。

めちゃくちゃ混むのは分かっていましたが、どれくらい混むのか怖いもの見たさで行ってきました。
しかしながら一番混む時間帯である昼に行く勇気はなく、人が空きはじめるかつ雰囲気のある夕方に行ってきました。

結論から言って、夕方ごろに行ったのにも関わらずめちゃくちゃ混んでいました。
特に賽銭箱の前には人が群がっていてなかなか進まない状況でした。

駅から明治神宮の方へ向かいます。
大きな鳥居が目印ですね。
建築学的に鳥居は建物として実はかなり不安定らしいですね。
夕方より少し前に行ったので雰囲気が感じられます。

ついに明治神宮に到着です。
もう人、人、人でした。
警官が何人もいて整理を行っています。
お賽銭を投げるのも一苦労です。
明治神宮へ初詣に行った感想

私は1月2日の夕方、少し混雑が緩和される時間帯に行きましたが。これが1月1日の早朝とかだったらどうなっていたのでしょうか。
考えるだけでもおぞましいです。
最近体力が落ちているので行ったら疲労でぶっ倒れるのではないでしょうか。
新年早々ぶっ倒れるところでした。

初詣と言ったらおみくじにお守りですが、地味に高くてお金がもったいないので控えました。
やっぱりおみくじやお守りはプラシーボ効果的なものだと思ってしまいます。
おみくじに頼らなくても今年の運勢は環境や自分の考え方によって変わってきますし、お守りを買わなくても良いときは良い方に流れ悪いときは悪い方へ流れる気がします。
おみくじやお守りを財布に入れるとしても場所をとります。

しかしそれは私が守るものがないからなのかもしれません。
家庭を持ったりすれば変わってくるんですかね。
安産や交通安全なんかはある程度は対策はできますが、結局最後は神頼みになってしまいます。

おそらくおみくじやお守りを買う以前に大人になりきれていないのでしょう。
かといって焦っていろいろ事を進める気は無いので、今年もふらふら生きていこうと思います。

終わりに

今回は明治神宮へ初詣に行った感想について書きました。

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。