ユーチューブやアフィリエイトは副業としてやるべき

私は本業とは別に副業としてアフィリエイトをやっていますが、アフィリエイトを本業としてやるつもりはありません。

現在のアフィリエイトとしての稼ぎはあまりにも低く、正確には本業としてアフィリエイトができるほどアフィリエイトで稼いでいないというのが正しいです。
しかしたとえ本業以上のアフィリエイト収入があってもアフィリエイトを本業としたくないです。

今回はなぜ私がユーチューブやアフィリエイトは副業としてやるべきかについてお伝えいたします。



稼ぎが安定しない

ご存知の通りyoutubeやアフィリエイトは稼ぎが安定しません。

youtubeでチャンネルが消されるというのはよく聞くニュースですね。
あのラファエルさんもyoutubeのチャンネルが消されて月収が大きく減ったそうです。

今ではyoutubeの規制も激しくなっています。
漫画の動画なんかは今までは楽して稼げる金の卵として考えられてきましたが、なぜか規制の対象に入りBANされるチャンネルも出てきています。

アフィリエイトも同じです。
Googleの機嫌によって検索順位に大きく変動が起こる可能性があります。
今上位表示されている記事が数日後も上位表示されている保証はどこにもないのです。

youtubeやアフィリエイトは稼ぎとしては非常に安定しません。

経歴にならない

例えば仕事を辞めてyoutubeやアフィリエイトを本業としたとしましょう。

youtubeやアフィリエイトを3年やり、その後稼ぎが少なくなったので正社員になろうとして正社員の面接を受けるとします。

すると正社員の面接の際にどういうことが起こるでしょうか。
履歴書を見て直近の3年間は何をやっていたのですかと間違いなく聞かれます。

正直に3年間youtubeやアフィリエイトをやっていましたと言うとします。
すると人事の評価はどうなるでしょうか。
私は人事の経験がないので分かりませんが、事業内容と正社員としての業務にマッチしていなければ正社員として人材を補給しようとは思いません。
つまりyoutubeやアフィリエイトをやっていた経歴が評価されるのはかなりまれなシチュエーションであると推測されます。

むしろ多くの方は「youtubeやアフィリエイトをやっているとは言っているが実はニートに近かったのではないか」と疑ったりもする可能性があります。
すなわちyoutubeやアフィリエイトを本業とすると後で正社員を目指す際にもリスクがあるのです。

めちゃくちゃ本業を辞めたい、youtubeやアフィリエイトに本気で専念したいという理由がなければ副業としてyoutubeやアフィリエイトを続けていくことをおすすめします。

精神的に楽

youtubeやアフィリエイトを副業として続けていくと精神的にかなり楽です。

なぜならyoutubeやアフィリエイトで最悪稼げなくても良いわけです。
本業をやり続けていれば生活できないということはないですからね。

精神的に楽なので精神的に潰れる可能性もむしろ少なくなります。
精神的に余裕があった方がyoutubeやアフィリエイトで良い方向に働くかもしれません。

私の場合だけかもしれませんが、本業をやり続けることで本業がネタにもなります。
本業とyoutubeやアフィリエイトで相互に良い影響を及ぼしてくれる可能性があるのです。

今本業と副業をやっていて特に苦痛を感じていない方は、ぜひこれからも本業と副業の両方を続けていきましょう。

終わりに

今回はユーチューブやアフィリエイトは副業としてやるべき理由についてお伝えいたしました。

この記事が参考になれば幸いでございます。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






仕事

Posted by ちこ