田中真弓、中井和哉主演「ONE PIECE FILM Z」レビュー★★★☆☆

2019年4月7日

今回は長峯達也(脚本)、田中真弓、中井和哉主演「ONE PIECE FILM Z」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

Netflixで「ONE PIECE FILM Z」が配信されていたので観てみました。

ワンピースの映画はあまり観た経験がありません。
ワンピースの映画で観たことがあるのは最近のGOLDのみです。

この「ONE PIECE FILM Z」に関しては、やけに映画限定のキャラに既視感があります。
どこかの雑誌かなんかでめちゃくちゃ広告されていた覚えがありますね。
ジャンプでしょうか。

「ONE PIECE FILM Z」はワンピースのシャボンディ諸島から二年後を隔てた後の話です。

比較的最近の映画であるせいか、若干おいろけが入っているのが気になりました。
ワンピースでおいろけがあるのはどことなく違和感があります。
いくつか茶の間が凍りそうなシーンがありましたね。
喘いでるんじゃないかと思うシーンもあります。

今回の敵はゼットなのですが、最初はこいつそこまで強くないんじゃないのかと思いました。
これといって能力が右腕のみに頼っているし、能力者並の強さを誇っているようには見えません。
右腕の機械もやたら重そうです。

ただ、戦闘とかは良い味出していました。
ワンピースの特色なのかは分かりませんが、戦闘シーンがやたら多めです。
作画がめっちゃ頑張っていると思います。
私は男であるせいか戦闘シーンが好きなのでこれは嬉しいですね。

終わり方や戦いなどはまとまっていましたが、ゼットがそこまで強敵とは思えなかったです。
最初のルフィの海賊団がコテンパンにやられるシーンも、もうちょっと頑張れなかったのかと思ってしまいます。
最初は負けなければストーリーとしてまとまらないのは分かっていますが、もうちょい善戦して欲しかったですね。

ただし観ていて退屈ではないので、ワンピースファンである方もファンでない方もおすすめです。
個人的にはGOLDの方が好きですが。

2.終わりに

今回は長峯達也(脚本)、田中真弓、中井和哉主演「ONE PIECE FILM Z」を観た感想についてご紹介いたしました。

クレヨンしんちゃんの映画を追っていたら、いつの間にかNetflxで配信が止まっていました。
残念でなりません。
まだ全然観ていない上に、視聴途中のものもあります。

このワンピースの映画もいつNetflxで観れなくなるか分かりませんね。
今のうちに観れるだけ観ておきたいです。

おすすめ度
★★★☆☆

映画を観るなら映画の見放題サービスがおすすめです。
月額金額を払うだけで映画が好きなだけ観れちゃいます。
最初の数週間は無料ですのでぜひ体験してみてください。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






アニメ

Posted by ちこ