「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」レビュー★★★★☆

2019年4月7日

今回は水島努監督、矢島晶子、ならはしみき主演「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

頭を使いたくないがために子供向けアニメであるクレヨンしんちゃんを観ていますが、今回の「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」に関しては頭を結構使った気がします。

なんというか、いかにも映画っぽい内容の映画でしたね。
映画の中の世界を舞台にしているからこそなのかもしれませんけど。

子供向けアニメならではの細かいところについてツッコミどころはあるものの、ストーリーがまとまっています。
オチが印象的でしたね。(多分監督さんが一番見せたかったオチだと感じました)

クレヨンしんちゃんは子供向けアニメでありながら要所要所で大人びたものがあるのが魅力の一つだと思います。
今回の「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」に関しては映画の中に入ってからの生活がやけに現実的な内容でした。

個人的な意見を言うと、もうちょっと伏線があってもよかったんじゃないかなと思います。
確かに子供向けアニメであるためちょっと伏線があるだけでオチが丸見えになってしまう危険性がありますが、いくつか新事実を匂わすものを増やしてもよかったのではないかと感じました。
私が伏線を見逃しているだけかもしれませんけど。

あとは子供向けアニメであるがための弊害かもしれませんが、誰が何のためにこうしたみたいなものがあると嬉しいと感じました。
ネタバレになってしまいそうなので詳しくは語りませんが、理由づけみたいなものが足りないと感じます。

批判が多くなってしまいましたが、総括的な意見として良い映画でした。
いうなれば良い映画であるがため欠陥が目立っただけです。

まぁ批判はしていますがこれくらいのクオリティを素人の私が作れと言われたら無理なんですけどね。

2.終わりに

今回は水島努監督、矢島晶子、ならはしみき主演「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」を観た感想についてご紹介いたしました。

前回までのクレヨンしんちゃんの映画の感想はこちらに書きました。
「映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」レビュー★★★★☆
「映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! 」レビュー★★★☆☆
「映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」レビュー★★★★☆

よろしければ是非お読みください。

おすすめ度
★★★★☆

映画を観るなら映画の見放題サービスがおすすめです。
月額金額を払うだけで映画が好きなだけ観れちゃいます。
最初の数週間は無料ですのでぜひ体験してみてください。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






アニメ

Posted by ちこ