「開発手法 – モデリング技法の基礎: モデリング・ダイアグラムの特徴を学ぶ 」レビュー★★☆☆☆

2019年5月7日

今回はアイ・ラーニング著の「開発手法 – モデリング技法の基礎: モデリング・ダイアグラムの特徴を学ぶ スキルズ・オン・デマンド研修プログラム」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

「開発手法 – モデリング技法の基礎: モデリング・ダイアグラムの特徴を学ぶ」はこちらのシリーズの一つです。
「データベース設計の基礎: RDBの設計を学ぶ スキルズ・オン・デマンド研修プログラム」レビュー
「データフローダイアグラム: 構造化分析手法の基礎を学ぶ」レビュー★★☆☆☆
「データの正規化とER図: 構造化分析手法の基礎を学ぶ」レビュー★★☆☆☆

なぜか他のアイ・ラーニングの本と比べて、この「開発手法 – モデリング技法の基礎: モデリング・ダイアグラムの特徴を学ぶ スキルズ・オン・デマンド研修プログラム」が安いですね。

ようやくアイ・ラーニングの本の構成にも慣れてきました。
なんだかネットや他の本と比べて、アイ・ラーニングの本って、紹介する内容が独特ですね。
大学で習ったり他の専門書やサイトで紹介されている内容とは毛並みが違う内容が紹介されている気がします。

UMLは海外では流行っているものの、日本ではまだ定着していません。
もうすぐIT業界に入って二年が経ちますが、UMLを利用する案件に出会ったことがないです。
日本がITで遅れていると言われる所以です。
シーケンス図とかかなり使えるのにもったいないですね。

いまだに日本ではExcelにペタペタ貼り付けたり表で書いたりするのみです。
あれめちゃくちゃ分かりづらいんですよね。
そのせいで炎上してしまうこともしばしばです。
なんとかなりませんかね、日本のあの風潮。

海外も実はそうなのでしょうか。
なんだか夢がないですね。

2.終わりに

今回はアイ・ラーニング著の「開発手法 – モデリング技法の基礎: モデリング・ダイアグラムの特徴を学ぶ スキルズ・オン・デマンド研修プログラム」についての書評を書かせていただきました。

ITについて学ぶたびに海外に行きたい欲求が高まってきました。
気づいたらいつの間にか海外に行ってそうです。

しかしながら、まだお金が貯まっていません。
奨学金も返さなければいけませんし、最近何かとお金を使っています。
パソコンも買ってしまいました。

早くこの莫大な奨学金を返さなければおちおち旅行さえも行けませんね。
下見がてら海外に旅行にも行きたいのですが。

お仕事を頑張るしかありませんね。

おすすめ度
★★☆☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






IT

Posted by ちこ