【コミック版】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?感想★★☆☆☆

2019年5月7日

今回は戸塚隆将著、サノマリナイラストの「【コミック版】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

この本の著者の経歴を一部抜粋します。

慶應義塾大学経済学部卒業。ゴールドマン・サックス勤務後、ハーバード大学経営大学院でMBA取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2007年、シーネクスト・パートナーズを設立、代表取締役就任。

本当に輝かしい経歴ですね。
まさにエリート中のエリートです。

ただし、この本の内容に関しては正直疑問が残るところがあります。
なんていうか、エリートだからこそ庶民の気持ちが分からないというところでしょうか。
「東大卒が塾講師をして、意外と生徒に教えるのが下手」みたいな印象を受けました。

私だけかもしれませんが、中でも一番共感できなかったのは「人と関わる機会を積極的に作る」というアドバイスです。

私がひねくれているだけかもしれませんが、人との出会いが必ずしも良い結果を招くとは思いません。
おそらくエリートである著者は周りもエリートなので、積極的に関わるだけのメリットがあるだけではないでしょうか。

出世や金持ちになるという観点では、庶民が庶民同士で群れ合っても何もならないのではないかと感じてしまいます。
最近では若者などの金がない方をターゲットにし、月収100万になれるなどと偽って情報商材を広めるなどのビジネスも横行しています。
無理に出会いの機会を作るくらいなら、せっせと自己研鑽を積んで他人にとって「この人と関われば技術的な面や人脈的な面でメリットになる」と思ってもらえるように努力した方が良いのではないでしょうか。
アッパー層も人脈的な面だったり、若者が好きだったりとメリットがないと関わらないと思います。

私も人に何かを与えられることができるように努力していきたいですね。

2.終わりに

今回は戸塚隆将著、サノマリナイラストの「【コミック版】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?」についての書評を書かせていただきました。

元々本を読む速度は速かったのですが、最近ではもっと読む速度が速くなったと実感しています。
毎回本を読むごとにこのサイトで記事を上げるようにしていますが、読むスピードが速くなったおかげで感想を書くのが追いつきません。
指がマジで痛いです。

指って鍛えられるんですかね。
もっと頑丈になりたいです。

おすすめ度
★★☆☆☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






自己啓発

Posted by ちこ