ブログ開始から100記事突破!収益やPV数は?100記事を超えると利益は伸びるのか?

2019年4月29日

アフィリエイトを始める際はよく100記事はとりあえず書け!と言われますよね。

今回はこのサイトが100記事を超えたときのPV数や収益を公開していきたいと思います。

ちなみに記念すべき100記事目の記事はこちらです。
コンビニで買える疲労を回復させる食べ物とは?
ロマンも何もない題材ですね。
100記事目に相応しくないです。

果たして100記事書けばPV数や収益は爆発的に上がるのでしょうか?



1.稼いだPVの総計は?

サイトを立ち上げてから100記事を突破した2017年9月28日までのPVの総計を発表いたします。

100記事を突破するまでのPVの総計は約750pvです。

しょっぱいですね。
結果から見ると「100記事書くとPV数が上がる」は嘘ということになります。

100記事超えてもPVが少ない主な原因は一つであると感じています。

それは、サイトを立ち上げてから100記事を突破するまで2カ月もかかっていないということです。

一般的に無料ブログ以外では「.jp」のドメインはサイトを立ち上げてから三カ月、「.com」のドメインはサイトを立ち上げてから半年経たないと結果が出ないと言われています。

このサイトはドメインが「.com」ですが、サイトを立ち上げてから半年経っていません。

このドメイン歴の浅さがPVの少なさの主な原因であるということが推測できます。

単純に期間が短ければその分収入も減ります。

2.得た収益の合計は?

サイトを立ち上げてから100記事を突破するまでの収益の合計は以下の通りです。

広告はGoogleアドセンス、Amazonアソシエイト、A8.netを利用しています。

収益を直截的に報告するのは規約違反ですので、ぼかして報告いたします。

Googleアドセンス :年末ジャンボが買えるくらい
Amazonアソシエイト:ロハ
A8.net      :只
です。

収入源がGoogleアドセンスのみです。
しかもその収益は微々たるものです。
サーバー代やドメイン代を含めると完全に赤字ですね。

アフィリエイトの良いところはほぼ費用がかからないことです。
飲食店などの運営となると最初は数百万の赤字から始まったりしますからね。
成功するまで何度でも、何回でも続けることができるのがアフィリエイトの魅力と言えます。
いずれにせよどちらも稼げるようになるまで楽な作業ではありませんが。

3.100記事を超えると収益は本当に上がるの?

よくアフィリエイトを紹介するサイトには「とりあえず100記事」という文言がよく見受けられます。

私の結論としては、記事数はあくまで指標の一つであり、直接的に収益とは結び付かないと考えています。
そもそも記事数で収益を判断するという論点がずれている気がします。

極端に言うならば、1記事100文字の記事を100記事書くのと1記事2000文字の記事を100記事書くのでは全然労力が違います。

キーワード選定などのSEO対策もきちんとやるならば莫大な時間がかかります。

この「100記事を超えると本当に収益が伸びるのか?」という命題はまた別の機会に書いていこうと思います。

私自身アフィリエイトを始めてからまだ日が浅く、まだ分かっていないことも多いです。

もう少し経験と知識を積んでアフィリエイトの全貌が見えてから語りたいと思います。
もしかしたら何年もかかってしまうかもしれません。

4.終わりに

今回は100記事を超えたときのPV数や収益を発表いたしました。

100記事を超えても全然収益が上がらないことに対して卑屈になる必要はありません。

例え収益が上がらなくても文章力やマーケティング力は確実に上昇しているはずです。

前述した通り、アフィリエイトは初期費用があまりかからないため、いくらでもやり直すことができます。

100記事書いた経験を活かして次に繋げていけば良いだけです。
諦めず継続的に頑張っていきましょう。

この記事がこれからアフィリエイトを始めたいと思っている方、もしくはまだアフィリエイトを始めたばかりの方にとってご参考となれば幸いです。

私のブログの収益報告まとめはこちらに書きました。
よろしければご覧ください。
ブログの収益報告

このブログはエックスサーバーとエックスドメインを利用しています。
いずれもサーバーとドメインの中ではブログを運営する上で一番おすすめです。
ぜひ利用を検討してみてください。



エックスドメイン

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






収益報告

Posted by ちこ