Ruby技術者認定試験Silver合格体験記!未経験からクリスマスに3日で合格!

2019年4月27日

ワーク関係で急にRubyが必要になり、このRuby技術者認定試験を受験してきました。

今回はRuby技術者認定試験の合格体験記を書き綴りたいと思います。
ちなみに試験当日はクリスマスイヴでした。

クリスマスイヴに受験すればおもしろいんじゃないかと思い立ちクリスマスイヴに試験を申し込みましたが、今考えると全然おもしろくないですね。



1.試験概要

試験時期
会場さえ空いていればいつでも
(私は3日前に予約しました。)
 
受験料
16200円(税込み)
 
試験時間
90分
 
問題数
50問(選択問題)
 
合格基準
75%

2.使用した参考書

使用した参考書は1つです。
Ruby技術者認定試験Silver専用の参考書・問題集はこれしかありません。
この参考書はSilverだけでなくSilverより上位の資格であるGoldも対応しています。

他にはこちらのサイトの問題練習をこなしました。
Ruby技術者認定試験(Silver)対策問題集

後はこちらの公式の模擬問題も解いておくことをおすすめします。
試験では似たような問題が多数出題されたように思えます。
RubySilver模擬問題PDF

3.所感

試験は見直し2回含めて20分ほどで終わり、70分ほど時間が余りました。

Rubyの資格は合格基準が100点満点中75点と辛いです。
全体を通して3回解いてみましたが、明らかに分からない問題が4分の1を超えています。

時間が相当余ったので試験時間中に「絶対合っている問題」、「分からないけど正解はこれじゃないかと推測できる問題」、「全く分からない問題」に分類して合格しているかどうか予想を立ててみることにしました。

このRubyのSilverの資格の全体の問題数は50問です。
合格基準が75%となれば、38問以上正解していなければなりません。

分類したところ、以下のようになりました。
「絶対合っている問題」………32問
「分からないけど正解はこれじゃないかと推測できる問題」………13問
「全く分からない問題」………5問

……かなり焦りました。
「分からないけど正解はこれじゃないかと推測できる問題」と「全く分からない問題」を合計してみると、正解しているかどうか自信のない問題が18問もあります。
これでは合格点に届かない可能性が高いです。

時はクリスマス。
私が受験した会場の近くにはイルミネーションスポットがあるため、試験会場からの帰り道では幸せそうなカップルがイルミネーションの下でひしめき合っています。

そんな中、試験に落ちた悲しみに打ちひしがれながら、カップルを横目に一人でイルミネーションの下を潜り抜けることを思うと、どうしてもテストを終了させて試験会場の外に足を運ぶ気にはなれませんでした。

しかしいつまでもじっとしているわけにはいきません。
いずれにせよ試験時間が過ぎれば嫌でも会場から締め出されます。

10分ほどの放心状態の後、混濁したままの意識を無理矢理覚醒させ、意を決してマウスポインタを”試験終了”のボタンに重ね合わせました。

画面からの指示に従い、画面遷移を重ねて簡単なアンケートに答えた後、このような文字が目に飛び込んできました。

「 ”82点”

あなたは”合格”です。」

無事合格してましたwww
(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイwwwwwメリークリスマースwwwww

試験に合格して自分へのクリスマスプレゼントを勝ち取ることができました。
帰り道、喜び勇みながらイルミネーションの下を意気揚々と歩いていきました。
(※ぼっちなのは変わりません。)

4.総評

私が使用した「Ruby技術者認定試験合格教本 Silver/Gold対応 Ruby公式資格教科書」は演習問題がついていますが、Silver用の問題数は80問しかありません。

受験した感想から言うと、80問程度の問題練習では足らない気がします。
公式の参考書についている演習問題をこなすだけでなく、サイトを使って知識を補強したり参考書を入念に読み込む勉強も必要かと思います。

受験料が16200円と高いので勉強をしっかり積んでから受験するようにしましょう。

私は勉強期間が3日しかありませんでしたが、結果は82点とぎりぎりです。
全体の問題数は50問ですから、一問2点と考えるとあと4問間違っていたら落ちています。
できるだけもうちょっと長く勉強期間をとり、バッファをしっかり設けて試験に臨むようにしましょう。

 
勉強期間:3日
勉強時間:10時間程
受験時のスペック:Rubyの実務経験なし
得点率:82%

私が今までに取得した資格の一覧はこちらになります。
取得済資格一覧

私が2017年度に取得した資格の一覧はこちらです。
2017年度に取得した資格とは?応用情報、OracleJavaGold含め6つの資格を取得!

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






資格

Posted by ちこ