英検3級の難易度や勉強法は?3級からはスピーキングテストなどの面接試験がある!

2019年6月25日

英語の資格の中でも特に英検は有名ですよね。
学生時代に英検に挑戦した方も多いのではないでしょうか?

英検(実用英語技能検定)の資格は5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級と7つの難易度に分かれています。

今回は英検3級の概要についてご紹介いたします。



1.英検3級とは?

英検3級の難易度としては中学卒業程度(中学3年生程度)を対象としているようです。
中学卒業程度の英語力が必要とされていますが、実際には中学2年生や1年生、小学生でも勉強すれば合格できるそうです。

5級や4級と違い英語での受け答えの能力が問われる面接試験が出てくるのが3級の特徴と言えます。
これまでの級と比べて出題範囲はさらに実用的となっており、海外の文化に絡めた問題が出題されるなど、さらに出題範囲が広がります。

英検3級以上の級ではスピーキング能力が問われる二次試験があります。
二次試験として面接はありますが、筆記試験に比べるとそこまで難易度は高くないようです。
一次試験で6割以上取ることができれば合格圏にかなり近づくと言われています。

受験のおよそ2か月前から書店やコンビニエンススト、インターネットで受験の申し込みをすることができます。
ちなみに日本だけでなくロンドンやハワイなどからでも受験できるようです。

試験日
6月、10月、1月

出願時期
受験のおよそ2か月前

受験料
3800円(税込み)

試験時間
リーディング、ライティング:50分
リスニング :25分
英語での面接:5分

出題数
リーディング:30問
ライティング:1問
リスニング :30問
英語での面接:6問+α

合格基準
およそ60%

2.英検3級の難易度は?

英検3級の合格率は50%とちょっとです。
受験者の約半数が合格していることになりますね。
実際には欠席している人も母数として含まれているため、きちんと勉強すれば合格できる難易度と言っていいでしょう。

特に3級の面接は噂によると合格率が95%もあるそうです。
とにかく英語で答えようという姿勢を見せれば合格できます。
面接官に英語で『今朝はどうやってここに来ましたか?』という質問に対して「ホットドッグ」と解答して受かったという話もあります。

3.英検3級の勉強方法は?

英語を勉強する上でまず重要なのは単語です。
単語が分からなければ話になりません。
最悪文法が全く分からなくても英単語さえ分かればなんとなく文章の意味が見えてきたりします。
英検3級 でる順パス単 (旺文社英検書)

参考として英検における必要最低語彙数と出題語彙数についての表を載せておきます。

◆5級    300-400     600
◆4級    600-700    1300
◆3級   1250-1350    2100
◆準2級  2600-2800   3600
◆2級   3800-4000   5000
◆準1級  6800-7000   8000
◆1級  12500-13500 15000

出典:https://ameblo.jp/mitanikouki/entry-12172897289.html

英検の問題集としてはこれが一番有名らしいですね。
Amazonでの評価も高くお勧めです。
他の級と同様、3級の勉強においてもこちらの問題集をやっておくと良いでしょう。
【CD付】7日間完成 英検3級予想問題ドリル 新試験対応版 (旺文社英検書)

3級からは面接試験がありますが、そちらに関してはこの参考書で対応できます。
【CD+DVD付】7日でできる! 英検3級二次試験・面接完全予想問題 (旺文社英検書)

過去問題集もあるようです。
資格試験は大体過去問をやるのが一番勉強の効率が良いかと思います。
_blank” href=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/4010948272/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4010948272&linkCode=as2&tag=chico2740-22&linkId=89459b528498499a73a0ff576719d198″>2017年度版 英検3級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)

また、英検3級で過去に出題された問題はこちらで確認することができます。
3級の試験内容・過去問

4.終わりに

今回は英検3級の概要についてご紹介いたしました。

3級からは英語を使った面接が出てくるので、さらに実用的な英語能力が問われることになりますね。
やはり英語を学ぶ以上、英語で話したり受け答えしたりといったことができるようになるべきです。
座学だけでは英語を学ぶことによるうまみが少ないと感じます。

みなさんも英検3級に合格して実用的な英語能力を身につけましょう!

英検の他の級については、こちらの記事にまとめております。
英検の種類とは?

3級より上位の級である準2級、3級より下位の級である4級について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
英検準2級の概要とは?
英検4級の概要とは?

※ご紹介している参考書、問題集のバージョンは執筆当時のものです。
新しいバージョンの参考書、問題集が発行されていないか今一度Amazon等でご確認ください。

私が今までに取得した資格の一覧はこちらになります。
取得済資格一覧

事務職の方に対しておすすめの資格はこちらにまとめました。
事務職の方におすすめの資格3選

私がおすすめする勉強法はこちらでご紹介してます。
おすすめ勉強法ベスト3

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






語学

Posted by ちこ