英検4級の難易度や勉強法は?

2019年6月25日

英語の資格の中でも特に英検は有名ですよね。
学生時代に英検に挑戦した方も多いのではないでしょうか?

英検(実用英語技能検定)の資格は5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級と7つの難易度に分かれています。

今回は英検4級の概要についてご紹介いたします。



1.英検4級とは?

英検4級の試験は英語の勉強を始めたばかりの方でも気軽に受けられる難易度だそうです。

英検4級の難易度としては中学中級程度(中学2年生程度)を対象としているようです。
英検5級と比べて英検4級は出題形式や内容がより実用的となっております。
基礎的な問題のほかに、英検4級では身近なトピックを題材とした読解問題が加わります。

5級と同様、こちらも小学生の子供に英語教育の一環として受験させる親が多いようですね。
英検4級の勉強を重ねる中で基礎的な英語力を伸ばしていきましょう。

英検3級以上の級ではスピーキング能力が問われるスピーキングテストがありますが、英検4級と5級にはスピーキングテストがありません。
しかし合否とは関係なく4級、5級には受験者全員が申し込めるスピーキングテストがあります。
スピーキングテストを申し込む際には受験料がかからないので、今後3級以上の級にステップアップすることを考えているなら今のうちに受験しておくことをおすすめいたします。

受験のおよそ2か月前から書店やコンビニエンススト、インターネットで受験の申し込みをすることができます。
ちなみに日本だけでなくロンドンやハワイなどからでも受験できるようです。

試験日
6月、10月、1月

出願時期
受験のおよそ2か月前

受験料
2600円(税込み)

試験時間
リーディング:35分
リスニング :30分
(スピーキングテスト:4分)

出題数
リーディング:35問
リスニング :30問
(スピーキングテスト:5問)

合格基準
およそ60%

2.英検4級の難易度は?

英検4級の合格率は70%程度です。
試験を欠席する人が合格率を下げていることを考えると、決して低くはない確率と言えるのではないでしょうか。

英検4級において試験に出る英単語の数は1300語単語ほどだと言われています。
5級から4級に上がるだけで覚える英単語が約2倍に膨れ上がってますね。
ただし、頻出する英単語をきっちり覚えておくことは重要ですが、試験に出てくる英単語すべてを覚える必要はないので気楽に覚えていきたいところです。

英検4級に関しては2週間〜1ヶ月の勉強期間が必要なようです。

3.英検4級の勉強方法は?

英語を勉強する上でまず重要なのは単語です。
単語が分からなければ話になりません。
最悪文法が全く分からなくても英単語さえ分かればなんとなく文章の意味が見えてきたりします。
英検4級 でる順パス単 (旺文社英検書)

参考として英検における必要最低語彙数と出題語彙数についての表を載せておきます。

◆5級    300-400     600
◆4級    600-700    1300
◆3級   1250-1350    2100
◆準2級  2600-2800   3600
◆2級   3800-4000   5000
◆準1級  6800-7000   8000
◆1級  12500-13500 15000

出典:https://ameblo.jp/mitanikouki/entry-12172897289.html

英検4級においてはこの参考書が最強のようです。
この一冊を完璧にするだけでも十分合格レベルに到達できるようですね、
英検4級をひとつひとつわかりやすく。

英検の問題集としてはこれが一番有名らしいですね。
Amazonでの評価も高くお勧めです。
私が塾講師のバイト時代に塾に来ていた生徒もこの問題集をやっていた覚えがあります。
7日間完成 英検4級予想問題ドリル (旺文社英検書)

過去問題集もあるようです。
資格試験は大体過去問をやるのが一番勉強の効率が良いと思います。
2017年度版 英検4級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)

また、英検4級の過去に出題された問題はこちらで確認することができます。
4級の試験内容・過去問

4.終わりに

今回は英検4級の概要についてご紹介いたしました。

ネットで情報をさらっと検索してみましたが、英検4級は勉強すれば簡単だという意見が多かったです。
英検4級は引っ掛けもなく素直な問題が多いそうです。

英検4級に合格し、さらに上の級へとステップアップを目指していきましょう!

英検の他の級については、こちらの記事にまとめております。
英検の種類とは?英検3級の概要とは?
英検5級の概要とは?

※ご紹介している参考書、問題集のバージョンは執筆当時のものです。
新しいバージョンの参考書、問題集が発行されていないか今一度Amazon等でご確認ください。

私が今までに取得した資格の一覧はこちらになります。
取得済資格一覧

事務職の方に対しておすすめの資格はこちらにまとめました。
事務職の方におすすめの資格3選

私がおすすめする勉強法はこちらでご紹介してます。
おすすめ勉強法ベスト3

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






語学

Posted by ちこ